玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

GWイベント!!5月3日4日と5日6日で行政書士として生きていくイメージと集客の方法を学びませんか?

玄徳庵からのお知らせ

あなたは、行政書士として開業して自分はやっていけるのだろうかと、不安に感じていませんか?

玄徳庵では、このGWから、玄徳庵のセミナーイベントなどを再開することにしました。その第一弾として、2013年に開催しそこから多くの行政書士を輩出した『無理せず開業行政書士講座18時間セミナー』をもとに、行政書士として生きる知恵を学ぶ勉強会を開催します。

この勉強会では、2013年に開催した大阪での『無理せず開業行政書士講座』の授業のうち、3・4日の2日間で『行政書士で3年間生き残るために私たちがしてきた失敗と成功』のセミナーをもとに勉強会を。

そして、5・6日の2日間で『初めてでもできる業務連携&ネット集客講座』をもとに集客と利益の伸ばし方の話を勉強していければなと思っています。

もちろん、2013年の情報ということで古い話もたくさんありますし、色々と法律などが変わっている部分もあるでしょう。そういう部分に関しましては、当日ナビゲーターを務める塾長の阿部が補足を加えながら一緒に学んでいくスタイルの授業になります。

今回何故この古いセミナーの動画をもとに、私が授業を行うことにしたのかには、実は理由があります。

玄徳庵には、同じ内容のセミナーをやった最近の動画もあれば、別途、現在の玄徳庵のCクラスの現役生用に撮影している動画というのもたくさんあります。

ですが、この2013年版には、今の私達にはないものが込められているんです。

それが、開業4年目の行政書士という本当にまだまだ皆さんの一歩手前を走っていただけの講師二人。その20代行政書士2人が、今はない、皆さんに身近な視点で必死に問題に取り組み、それを解決しようと奮闘している生々しいパワーです。

実は、これが、開業年数10年を超える私達にはもう出せないパワーでもあるんです。

もちろん今の方が知識もテクニックもあり、もっともっとしっかりとした情報を皆さんに届けることができます。

話している内容も不安定な内容が非常に多いです。

でも、恐らく今の私たちの話よりも、この8年ほど前の私たちの話の方が、行政書士になりたてのあなたには響くのではないかなと、正直思っています。

この勢いこそが、実あなたに伝えたい一番大事なパワーなんです。

そこで、今回は、そんな昔の私たちのパワーに追加し、行政書士として8年現役を務め、経営者としても開業10年以上という経験値のある塾長の阿部が、過去の私たちの動画に今持っている知識のすべてをつぎ込んで、補足しながら勉強をしていく勉強会イベントを企画しました。

それぞれの9時間のセミナーを編集し5時間程度にまとめた動画を、2日間。13時から18時までの計10時間かけて学んでいく。倍近くの時間補足を加えながら話をしていく勉強会にしたいなと思っています。

この勉強会は、生半可な気持ちで参加しないでください。

私もかなり魂を込めて話をするつもりで今準備を進めています。

行政書士として私が実際8年間生き抜いてきた知識や経験。そして、玄徳庵の過去の先輩たち100名以上の行政書士などの士業が歩んできた体験などを踏まえながら、どこよりも具体的に、どこよりもリアルな話をしていく勉強会にしていければなと思ってます。

それでは、授業のスタイルの紹介です^^

■玄徳庵の勉強会(ZOOM座談会形式セミナー)の特徴

玄徳庵では、全国の人が簡単に授業を受けられるように、オンライン会議室のZOOMを使用し授業を行っています。

写真ではわかりにくいですが、今受講生全員で動画を見ながら補足説明や質問などの情報交換をしている場面の写真です。

大きく見えているのが、当日一緒に受けている授業の動画で、右上の小さな枠が当日のナビゲーター講師が写っています。

このようなスタイルで、大きな画面を入れ替えながら、あるいは、参考になる書類などがありましたら、その書類を一緒に見ながら勉強をすることができます。

また、授業中は、『チャット機能』を使いメッセージのやり取りもできますので、普段なかなか積極的に質問できない人も、気軽に質問できるとして、アナログのセミナーよりも学びやすく、楽しい。と言われる授業になっています。

さらに玄徳庵の授業は参加型ですので、当日の参加者さんの顔ぶれによっては、普段聞けないような話や、思いっきり踏み込んだ話がきけるなど、1回1回が新しい授業のように生まれ変わっているというYouTubeを見ているだけでは体験できない、リアルタイムだからこその良さがあります。

もちろん、授業ではありますが、自宅でくつろぎながら参加できるので、自由に飲み物を飲んだりなども気兼ねなくできます。

たまに家事をやりながらや、お子さんと一緒に受講されている方もいらっしゃいますよ^^

■授業内容

今回の授業は2日間毎に、2つの勉強会として開催していく形になります。どちらかのみの参加でも構いませんが、両方参加していただけるとより効果的な結果が期待できます。

それではそれぞれの授業の特徴ですが、

『行政書士で3年間生き残るために私たちがしてきた失敗と成功』は、玄徳庵で最も多く開催され、その卒業生たちが一番実績を出したセミナーになります。

そのセミナーの受講生が開業10年近くの行政書士さんとして活躍していたり、本を出版していたり、ちょっと偉い人になっていたりと、改めてたくさんの縁を生み出してきたセミナーです。

このセミナーでは、当時20代だった現役行政書士の阿部と菅原が、今までの0からの行政書士としての奮闘を赤裸々に語りつつ、それをどうやって乗り越えてきたのかを包み隠さず話すセミナーです。

士業として、行政書士として、生きていく覚悟はあるか?そして開業したら誰もが経験する挫折や苦悩をどう乗り越えていくのか?そんな話をどんどんしていきますよ。

もちろんナビゲーターとして、阿部が、その後の4年間の行政書士引退までの経験や、生徒さんの体験談、そして、今や日本橋に事務所を構え従業員を複数抱える行政書士にまで成長した菅原から聞いた話なども踏まえ、どんどん補足情報を出していくのでそちらもお楽しみに^^

自分がこれからどうしていいのか?先が見えなくなって暗い顔をしている生徒さんが、ぱっと明るい顔で返っていくことができる。そんな行政書士さんや開業を志している方たちに道しるべとなるセミナーですよ。

『初めてでもできる業務連携&ネット集客講座』は、当時の私たちの事務所の収益の上げ方や、ネットでの集客の技術などを伝授したセミナーで、このセミナーに受講して、今まで集客0だった生徒さんたちが何人もお客さんをGETできています。

さて、私の話す集客などの特徴ですが、『特殊な技術が必要ない。努力と訓練で補える』というところが大きな特徴です。

SEO対策や、いろんなてくにっかるな情報は巷にあふれていますが、はたしてそれを実践できる人はどれくらいいるでしょうか?

ほとんどの人は、学ぶだけでうんざりし、ほとんど役に立てることもできずに終わってしまうというのが悲しいかな現実です。

一方、私の話する集客法は魔法のような効果はありません。その代り、着実に結果を出せ、更に大事な本質を学ぶので、ネット集客で学んだ知識を広告に生かし集客できたり、アナログの交流会で急にお客さんが増えたりと、いろんな方面で応用が利くのが特徴です。

これらは実際に玄徳庵の先輩たちが実践して、成果を出してくれているので、安心して受講していただけるとうれしいなと思います。

今回の授業は、行政書士向けに撮影してますが、集客講座の方は、他業種でも応用が利きますので、今集客でにっちもさっちもいかないんだという方は、遠慮なくご参加くださいね。

自分が今何が原因で集客できず、何が原因で苦労しているのか?という大事なことがこの2日間できっと解明できると思いますよ。

なお、共通事項として、この勉強会は、『参加者さん参加の座談会方式』です。

そのため、皆さんの悩みをリアルタイムに授業とともに聞きながら、授業が進行していきます。学びながら集団コンサルも一緒に受けられるという結構面白いシステムになってます。

■授業の日程等の詳細

それでは、授業の詳細を紹介します。

■講座名:GW企画 『無理せず開業行政書士講座』座談会セミナー

■開催日:5月3・4日/5・6日(13時~18時)

■開催方法:ZOOMによる受講(自宅のスマホかPCで参加してください)

■ナビゲーター講師:阿部浩明(玄徳庵塾長)

■動画授業講座:菅原伸也行政書士、阿部浩明行政書士(当時)、福島税理士

■参加費用:4日間で25,000円(どちらかのみの場合は15,000円)

■お振り込み方法:ゆうちょ銀行への先払い制です

■キャンセルポリシー:原則お振込み後のキャンセルはなく、欠席時は、当日の動画を配布させていただくスタイルをとっています。やむをえない場合の返金は、返金手数料として一律1,000円を引いた金額を返金させていただきます。

■ZOOMの使い方がわからないなど、ご不安がある方は、お申し込み時に一言メッセージいただければ、メールにてアドバイス等させていただきます。

■その他ご不明なことなどは、遠慮なくご連絡ください。

■講師からの挨拶

最後に、改めまして、当日ナビゲーターを務めます玄徳庵塾長の阿部です。

長らく玄徳庵では、この行政書士講座を封印してきました。理由としては、まずは私が行政書士を引退し、異業種の向けの授業やコンサルも開始したことでなかなか行政書士講座を開けなくなったこと。

そしてもう一つが、何度やっても、この2013年時代の当時の私の熱量を超える授業ができなかったことで、私は、この講座を封印することにしていました。

ただ、この講座を封印してから、玄徳庵の生徒さんたちがテキストとして、この動画を見て、目の色を変えて、『あの動画を封印しているのはもったいない』『あの授業は、何度聞いても大事なことを教えてくれる授業だから復活させてほしい』という要望を頂きました。

その結果、私が考え出したのが、今回の座談会形式のZOOMセミナーという形の授業です。

昔の勢いとパワーを大事にしながらも、その後培ってきた知識や経験も皆さんに託し、本当の意味での行政書士講座として、完成した『玄徳庵の行政書士講座』を皆さんの手元に、今回届けられればなと思っております。

私も、過去の私にも、皆さんにも負けないように、当日は、120%の力を出し切り、翌日から寝込む覚悟で授業をやっていこうと思います。

あなたもそんな覚悟で、一緒に勉強しませんか?

せっかく資格を取ったのに、そのまま自分の中だけでウジウジ悩んでいたり、キラキラしている先輩のマネだけして不幸なことにならないように、本当の力をこの4日間で身につけてくださいね。

あなたのお越しをお待ちしております。

玄徳庵GWイベントの申し込みはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました