行政書士という権威だけで集客ができない理由をがっちり授業でお話ししました!

こんにちは。玄徳庵の阿部です。

さて、昨日は玄徳庵の『愛され社長の集客術講座 知識編』ということで、授業を20時から開催しました。

昨日受講できなかった生徒さんには、来週中に販売ができるように動画編集しますので、少々お待ちくださいね。

それでは、昨日の授業の様子ですが、昨日は行政書士さんが参加してくださり、ちょっとだけ行政書士さんを意識した話を入れつつ、授業を行いました。

テーマは、『2つの営業の役割知ってますか?』

ということで、集客はお客さんのこちら側への信頼度。いい方を変えると企業忠誠心で何の情報を提示する関わるんだよという話をしました。

授業の一幕ですが、『お客さんの5段階成長』にあわせて、『どのような情報』を出すことでお客さんはランクアップしていってくれるのか?

そんな話を具体的にさせていただきました。

私が考える信頼づくりの要素は3つ。

  • 肩書や実績、第三者からの評判などの『権威』価値
  • その人の生い立ちや考え方、性格などの『人柄』の価値
  • そのお店が扱っている商品の質や商品提供の方法などへの信頼『商品』価値

この3つがバランスよく組み合わさることで、結果が出るんです。

たとえば、どんなにいい人柄でファンが多くても商品が売れない人は商品価値がうまく伝わっていません。

一方、いい人なのに誰も周りにいないのはまずは『権威』を使って、興味を持ってもらう必要があります。

たとえば、私は行政書士です。

なんていうのは、国家の後ろ盾として保障された権威なので、実は、何の資格もない経営者なんかよりもかなり恵まれた環境に置かれています。

私も20代そこそこの若造なのに、50代60代の経営者のベテランさんたちに、色々敬意を払って接していただき、「権威」というのは凄いものなんだと、実感したものです。

ところが、その一方で、その権威に感動して、権威から人柄商品価値にシフトしていくことができない人が結構います。

そういう人は、『他士業批判』や『異業種への批判』『国家制度の批判』などをして、自分の権威に一生懸命しがみつくんですが、愛され経営者は、権威が出会いの興味付けにしか使えないことを知っています。

何の資格もない人よりも、肩書のあるあの人の方が興味があるぞ。とはなってもらいやすいですが、その先は、自分の身一つの人柄勝負なんだ。

ということが分かっているので、無駄に偉ぶったりする必要がないんです。

だからその人柄だけで、『権威にしがみついてる行政書士とは違う』という差別化が出来上がり、興味を持つ人たちが表れてくれるんですね。

それをお客さんはこのように表現します。

『阿部さんはほかの士業と違って話を聞いてくれて信頼できる』『阿部さんはあの行政書士と違って、しっかり寄り添ってくれる』

これだけで行政書士として差別化できるというのは、この「権威からの脱却」という当たり前の基本がわかっていない人がそれだけ多いということなんですね。

とはいえ、そのまま、人柄がいいだけでは、「お客さんから奪われて終わる」というlostーWINの関係になってしまいます。

これは非常によくない。

商売は常にWIN-WINを目指してなんぼです。そこに勝ち負けがあってはなりません。

だからこそ商品価値が……

ということで、このようなことを伝えたくって、今回の授業はさせていただきました^^

この授業を受けた生徒さんたちが、『権威の重要性』と同時に『権威にしがみついてはいけない理由』というのをしっかり理解して、お客さんに愛される経営者になってもらえればうれしいなと思ってます。

それでは、昨日参加してくださった生徒さんからいただいたメッセージを一つ紹介します^^

今日の授業を聞いて、どのツールを使って発信するときも目的にフォーカスして伝えていくことが大事なんだというのがとても分かりやすかったです。ありがとうございました(参加者 行政書士)

かなり情報をぎゅぎゅぎゅっと詰め込んでしまったので、なかなか消化できないかもしれませんが、一番伝えたかった、『自分は今何を目的にしてこれをやっているのかを意識する』ということを伝えられてよかったな。

そんな風に思っています。

この授業の後、30分ほどの生徒さんたちとの情報交換や質問タイムで、また、「あ、この話授業でやろうかな?」という話も出てきたので、それも来月以降の授業に組み込んでいこうと思います。

楽しみにしていてくださいね。

さて、今月の次の授業は、3月14日のお昼13時からの『愛され行政書士養成講座 経営編』の授業になります。

今回のテーマは、『行政書士が知らないといけないお金の流れ』ということで話していきますよ。

お金に強いことは愛され経営者にとって大事な条件です。

しっかり学んでいきましょうね。玄徳庵Cクラスのメンバーさんは、私に直接参加表明を。そして、まだ玄徳庵に入塾されてない方は、来週中に入塾面談の申し込みをお願いしますね。

入塾目的の方に限り3000円にて初回強み発掘コンサルを行ってますよ。

玄徳庵Cクラスへの入塾のお申し込みはこちら

[table “6” not found /]
[table “10” not found /]

 

誰でも参加できる勉強会のおすすめランキング紹介!
あなたの夢をかなえる事業計画書勉強会(「3のつく日」)

人は道に迷います。その迷いから救ってくれる道しるべ。それが事業計画書なんです。日本の経営者、特に自営業や小規模事業主さんは「事業計画」を書いたことがない方や、書いてもつかいこなせていない方もい多いかと思います。玄徳庵では、あなたの事業を救うだけでなく人生丸ごとの本当の目標をかなえる事業計画書の書き方と作り方を伝授しています。「本当の夢をかなえたい」経営者さんはぜひ一度受講してみてくださいね。

あなたの商品の魅力を10倍に!商品アピール力アップ勉強会(「0のつく日」)

いい商品が売れない時代。あなたが必死になって作ったいい商品が、なぜ売れないかというと、悪い商品がほとんどこの世の中からなくなってしまったから。つまり、ほどほどにみんないい商品なので、あなたの商品の良さがお客さんには理解できなくなってしまった。これが現代の一番の問題点です。だから商品がそんなに良くなくてもアピールがうまい人の商品が売れてしまいます。そこで、この講座では本当にいいものを売れるようにするために、あなたの「商品アピール力」を鍛え、本当にいい商品を売れる環境を整えることを目指しています。売り上げ直結の講座です。

自分の死後に備える!経営者のための終活エンディングノート講座(毎月「16日」)

人は突然最期を迎えます。それが、個人事業主や小規模事業主であれば残された人に大きな負担が残るってご存じでしたか?実は経営者が仕事で契約したHP会社がわからず、あなたの死後も家族が何百万も経費を負担するようになったなんてことが実際に起こるのが事業主がなくなるということなんです。だからこそ、自分の死に備える覚悟は経営者にとって避けてはいけない課題です。ちなみに玄徳庵では、元相続系行政書士でお坊さんの塾長と現役行政書士の岡田がコラボして、未来を明るくするエンディングノートの活用法を伝授しますよ

0からでもできる!お客さんから選ばれる信頼集客勉強会(「2のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

あなたの悩みの8割を吹き飛ばす!人間関係改善実践勉強会(「8のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

無理せず開業行政書士&士業講座(不定期「26日」)

現在準備中です

知らなかったではダメ!経営者のための法律講座(不定期「6日」)

現在準備中

お客さんの声(実績)
シェアする
玄徳庵(和尚さんと学ぶギバーのための経営塾)
タイトルとURLをコピーしました