行政書士の仕事は書類販売ではない!食材を売りたかったらレシピを!法律書類を売りたければ笑顔を売るのがポイントです

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の浩明です。今日もよろしくお願いします。

さて、無理せず起業塾は、ブログ集客というのを基本路線で指導しています。

ブログは集客力が高いなんて言われますが、ただブログを書いていれば集客できるなんてことは残念ながらありません。

では、どんな記事を書いていけばいいんでしょうか?

ということで、今日は大事な話をしていきますよ!

■食材を売りたければ、レシピを売るという考え方

それでは、まず、皆さんが八百屋さん、あるいは、スーパーなどの小売業で、食材を扱っていたとしましょう。

そんな時に、皆さんはどういう記事をブログに書きますか?

商品のすばらしさ?

確かにそれも悪くはありません。ですが、その商品のすばらしさ、本当にお客さんに伝わる価値なんでしょうか?

どんなに価値があるものでも、その価値が、お客さんにきちんとイメージしやすいように伝わらなければ、それは、存在していないのと同じなんですね。

では、そうすればいいのか?

お客さんが一番イメージしやすいものを使って、伝えてあげればいいんですね。

最近、これに気が付いて、いろんな企業がやっているのが、「この商品を使ってこういう料理ができますよ」というレシピ付きの商品を売ること。

商品の裏や、いろんなところに、最近書いてあるもの増えていませんか?

こんな料理に使うとおいしいんです。という、具体的なレシピが書いてあると、とたんに人は、イメージをしやすくなります。

ああ、だったら、この商品を買って、これを作ってみようかな?という発想になるんですね。

そう。商品の特徴を説明するよりも、その商品を使った未来を紹介する方が、お客さんは反応をしてくれるようになるんですね。

■では、行政書士などが法律書類を売るためにはどうすればいいのか?

それでは、法律家の方向けに、法律書類を売るためにはどうすればいいのか?

まさか、法律書類のノウハウなんて、ブログに書く必要ないですよね?それは、先ほどの食材の開設と同じレベルの記事になってしまうからですね。

では、どうするか?

法律家の書類を使って、その後どうなるのか?つまり、法律書類ではなく、そのあとお客さんが笑顔になっている様子を見せてあげることが大事なんです。

こんな幸せになりました。こんなに笑顔で過ごせるようになりました。

そんな情報をどんどん出していく。そんな事例をどんどん出していく。

お客さんの声が最強ですよ!という風に言われる理由というのは、まさにこれが、見れるツールの一つだからなんですね。

法律家が売っているのは、法律書類ではなく、お客さんの笑顔なんです。

■ブログに書くものとは?

では、最後にまとめに入りますよ!

ブログに書くものとは、その商品の特徴ではなく、その商品を使った後にどんな未来が待っているか?これを見せるのが大事なんです。

  • 食材なら、それを使った料理。
  • 飲食店なら、その飲食店に着た後の幸福感
  • 法律家なら相談した後の安心感や幸せ

そういった未来の感情を呼び起こし、イメージしてあげることが重要になります。

その上で、あなたの商品の不安要素をなくしてあげれば、お客さんというのは行動をし始めてくれるんですね。

じゃあ、不安要素をどうなくしていくかは、今度別の記事で書きますね。

ということで今日はここまで。

そんなこと言われても、頭が痛い…かける自信がないという人はあきらめずに、まずは私といっしょに、ブログの練習をしましょう。

私は皆さんのブログを直接添削して、文章を直しながら、一人で書ける力を身につけてもらいますよ。

無理せず起業塾で、集客出来る経営者になりませんか?新しい生徒さん募集中です!

 

無理せず起業塾の授業の紹介
無理せず起業塾HPはこちら
無理せず起業塾でサポートを受けたい方のためのコンサルはこちら
無理せず起業塾の無料ツールを体験&無理せずで交流
2019年スタートの新メルマガ!長く続けられる孤独でつぶされない『本当に幸せな経営者として生きる知恵』を身につけましょう
行政書士向けの無料メルマガ「食えない行政書士を脱却する」はこちら
毎週20時から生放送!無理せず起業塾YouTubeチャンネルはこちら