令和を生き抜く!行政書士・士業・教育業・経営者を育てる起業塾
玄徳庵のサポート一覧はこちら

年末は、バタバタ仕事に追われているだけではなく、キチンと来年に向けて事業整理をしよう!

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

雪が降り始めましたよ~。ゆーきやこんこん。あられやこんこん。いや、寒いのいや(笑)

ということで、雪の中からこんばんは。年末が迫ってきましたね。

さて、この年末ですが、皆さん仕事が忙しくて、ただ走り回るだけになってませんか?

それでは、来年も同じ1年の繰り返しで、何も変化なく、成長なく終わってしまうかもしれませんよ。

成長するには、『反省(自己分析)』→『整理・改善(取捨選択)』→『実行』がどうしても必要です。

ですので、毎年書いてますよね?事業計画書!!!

私が今年頭に言った、事業計画書を書くのは大事なんだよ。というアドバイスを素直に聞いて、皆さん事業計画書かいてますよね??

その事業計画を見直すタイミングが来ましたよ。

え?書いてません?そんな人は、来年に向けて、事業計画書をちゃんと書きましょう。生徒さんなら無理せずのテキストルームに、事業計画書の紙があるので、キチンとダウンロードして書いてくださいね。

さて、冗談半分で言いいましたが、真面目に、事業の計画をキチンと立てないと、あなたの事業はどこかで限界を迎えます。

直感と成り行きで、いつまでも事業をしている人を、経営者とは呼びません。

それは、ギャンブラーです。

だから、私たちは、ギャンブル要素を減らすために、徹底して、計画を練ります。これが重要です。

例えば、今年の年末は忙しくて、家族とのコミュニケーションが取れなかった。そんな風に反省するなら、来年どうすればいいか考えないとダメです。

今年は、まったくもって、収益が目標額に届かなかった。

それなら、やはり、工夫をしていかなければなりません。

そういう工夫と努力を繰り返して、事業は理想の形に近づけるのであって、ただ時間を過ごしても、そんなの効果はありません。

あなたが、変わるという覚悟を持って、変化をしなければならない。

それを繰り返す。

とはいえ、結構日常は、忙しさに追われて、そういうことって出来ないものです。

だから、年末など、一つの節目にそういったことをやるのが大事になります。

ギャンブラーな起業家を辞めて、きちんとした経営者になっていくために、皆さん自分の行動をキチンと見直してくださいね。

自分ひとりじゃ難しいな。そんな風に悩んでる方は、無理せずにいらしてくださいね。

[table “1” not found /]
[table “2” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました