玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

阿部先生の周りは、いつも大きな愛に包まれていました。教育者としての評判

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さてさて、おもしろいもの見つけました!塾講師時代に、先生たちや、子供たちからもらったメッセージの束(笑)

今は、コンサルタントなんで、塾講師の時とは違うでしょ?

なんて思う方もいると思いますが、コンサルと教育は、実はやることがおんなじで、生徒の弱点を見つけてアドバイスをして、行動してもらい結果を出す。

ほら、全く一緒ですよね。ということで、今日は、私の塾講師時代の皆さんからの評価も紹介しちゃいます。

■姿がとても素敵でした

私の姿は、とても素敵です…。

いや、冗談です、というのも、この声は、私の容姿をほめたものではないから。

生徒たちと真剣に向き合っている阿部先生の姿がとても素敵でした。感動しました

これがいただいたメッセージの全文ですね。

生徒さん一人一人と真剣に向き合う。これは私が昔から心がけていることの一つであり、一番大事にしていることです。

というのも、コンサルも塾講師も、目の前の人の人生を大きく変える可能性があります。

そんな分岐点に立ち会ているわけですから、中途半端なサポートなんてできないと思いませんか?私はできないと思っているので、いまだにこの思いは大事にしています。

■いつも大きな愛に包まれていました

こちらも同僚のベテランの先生からいただいたメッセージ。

阿部先生の周りは、いつも大きな愛に包まれていました。本当にありがとうございました

私自身はそんなに自覚したことがないのですが、こんな風にほめていただけることが、結構多くって、人と向き合って、アドバイスしたり成長をサポートするのが好きなんだろうなと感じるんですよね。

私自身が、こういう思いやりが持てていないと、生徒さんがかわいそうですから、やはり、きちんと思いやりを持てるコンサルタントでいたいなと思うんですね。

一人一人を大事にという気持ちは、忘れたくないなと思ってます。どんなに生徒さんが増えてもね。

ちなみに、私は最高120人まで担任をしたことがあるので、100人までならギリ愛情を注ぎ切れる自信があります。

■阿部先生の熱心さを尊敬していました

はい。私の塾時代の代名詞『熱い男』

そういえば、高校時代も『闘将』と呼ばれてたことあったな野球しているとき。

そんな話はどうでもいいのですが、そういわれるくらいですから、こんな声は当然出てきます。

阿部先生の熱心さを尊敬していました。これからも先生らしく、自分の道を進んでいってください

私らしく自分の道、という風に会社員時代に言われるんですから、私会社員時代も、我が道を行っていたんだとは思います(笑)

どうしても、会社員の枠に収まるのが苦手だったのと、偉い人にも平然と意見を言ったので、こう思われていたのかもしれませんが、

だいたい、あってます(笑)

やっぱり我が道を行く。経営者には必要な力ですからね。

熱心さを尊敬してくださっていたということで、この熱心さは、今でも忘れてません。

どうすればちょとでも生徒さんが成果を出せるようになるのか?

どうすれば、夢に近づけるのか?

私にできることを精いっぱい追い続ける。それが私に課せられた使命だと思っていますよ!

そんな塾長のサポートをご希望の方は、こちらをご覧くださいね

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました