無理せずの実績・声」カテゴリーアーカイブ

公開授業『トラブルを起こさない!初対面の人との意思疎通がキチンと出来るようになる話の伝え方実践編』終了しました!

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、昨日は、無理せず起業塾の水曜勉強会の特別公開授業でした!!

無理せず起業塾では、『メルマガ読者さん限定』で、『毎週』『リアルタイムの無料授業』を開催しているんですね。

昨日の9日と来週の16日は、無理せずの水曜勉強会を体験してもらいたいということで、開催した特別の公開授業でした。

9日のテーマは、『トラブルを起こさない!初対面の人との意思疎通がキチンと出来るようになる話の伝え方実践編』

人間関係のトラブルの多くは、コミュニケーション不足。

そして、コミュニケーションというのは、話した数ではなく、キチンと伝わっているのが大事。では、そうすると、キチンと伝わるのか?

そんなところに着目して、お話させて頂きました。

参加者さんは全部で6名。目標の10名にちょっと足りませんでしたが、それでも、授業後の質問会のときに皆さん積極的に質問してくださり結構濃い授業になりました。

今回話をしたポイントは、

  • 人は思い込みが激しいということを認識すること
  • 難しいことは聞き流してしまっていることが多いということ
  • 複数の情報は理解できないと把握すること

ここから、話をスタートしました。

実際、コミュニケーションというのは、一方通行のものではなく、いかに相手に正確に伝わるか?ということが大事です。

そのためには、『相手に伝えたい』という気持ちと、そのための工夫というのが大事になるわけですね。

今回は、私が行政書士時代のエピソードや、実際にお客さんに渡していたヒアリングシート、そして、お客さんへの説明の書式など具体的に見ていただきながら1時間授業を開催しましたよ^^

法律家は、特に、このコミュニケーション力が問われる職業です。

嫌われ士業になるか?好かれる士業になるか?は、あなたしだいです。

できれば、好かれる士業を目指して頑張っていきましょうね^^

ということで、いただいた感想を紹介です!

具体的な事例で行政書士の世界もとてもよく分かりました。ありがとうございました(参加者さん)

お話を聞いて、まさにそのとおりだなと思いました。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。(参加者さん)

他にもいろいろと、質問などもいただきましたので、そちらも随時ブログに書いていきますね。

ということで、今回の授業で、『伝える技術』の授業は終了です。

来週も公開授業ですが、来週からは、『エニアグラム』をもとに、『交渉を有利に進める相手のタイプの見抜き方』について授業を開始します。

相手のタイプが分かれば、意思疎通の仕方がかなり楽になります。

私が100人以上の生徒を同時に抱えても対応が出来た理由は、この知識があったからです。

そんな私の秘密の知識をお伝えしますね

水曜勉強会の詳細はこちら

 

無理せず起業塾の現在募集中のサービスです
■5月限定!期間限定募集
500万円稼げる基礎力を1年間でみっちり身につける年間コンサル
【おすすめ!】【無料メルマガ】売り上げ0から年収500万円を目指す!無理せず起業塾お金のメルマガスタートです

 

 

行政書士の生徒さんが、自分の仕事をアドバイス通り絞って頑張った結果……

こんにちは。無理せず起業塾塾長の阿部です。

さて、GWもあと2日となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は、完全に休みボケしてます(笑)全く曜日が分からなくって、先ほど大失敗しそうになりました。

ということで、皆さん曜日感覚はきちんと気を付けましょうね。

それでは、昨日ですが、生徒さんからうれしい報告&質問をいただきました。

最近、社会起業家支援と自分のやりたいことを絞っていくなかで、何故か、中心業務だけでなく、自分が中心としていない分野の業務も伸びてきています。

沢山のことに目がいくときにこなかったようは相談が、何故か、業務を絞りはじめてから逆に飛び込んでくることが増えています。

こういう、逆説的な伸び方ってあるのでしょうか?なんだか不思議な感じがしたので質問しました(行政書士 生徒さん)

さて、それでは詳しく、お話ししていきますよ!

■なぜ業務を絞ると、仕事が増えるのか?

この話は、何度かしているのですが、業務を絞ると、仕事は増えます。

ですので、生徒さんは、不思議に思って相談くださったんですが、これはなにも不思議ではないんですね。

この状況ですが、ごくごく自然な現象です。

というのも、専門性や仕事を絞る理由というのは、『覚えてもらいやすくするため』であって、それ以上でも、それ以下でもありません。

そして、お客さんは、一度仕事をお願いして、あるいは一度信頼した人には、他の相談も持ち掛けます。

そうなると当然、自分ができるほかの仕事も増えてくるわけですね。

そう。仕事を絞ると、仕事が増えるという現象が起こるのは、これが原因。

そして、その状態になるということは、あなたの仕事にお客さんが魅力を感じているのではなく、あなた個人に魅力を感じ始めた証拠でもあるんですね。

カンタンに言うと、行政書士だからではなく、この生徒さんだから、お仕事を依頼するという方が増えたんですね。

これは、ものすごくいい状態です。

ここまでくると、事業の安定というのがだいぶ見えてきます。

ここからは、そういう信頼してくれる人を、単純に増やしていく努力をしていければ、10年以上続く経営者になっていけるんですね。

■業務の絞りかたの間違えは、仕事の内容で絞ること

さて、私も長年行政書士のコンサルをしてきましたが、最近気が付いたのは、業務の絞り方でも、特に、仕事の内容で絞る人よりも『誰を助けたいか?』で絞った人の方が結果が出やすいということなんです。

過去に、「あなたは誰を救いたいですか?」という質問をしても、答えられない行政書士さんがいらっしゃいましたが、やはりなかなか結果を出せませんでした。

要するに、助けたい人が明確化していないので、自分のサービスの本来の魅力が自分自身イメージできないんですね。

逆に人に注目している人は、その人が困っていることを解決してあげればいいので、事業の拡大も難しくないんですね。

業務を絞るというのは、やることを絞るというよりも、誰のために自分の人生を賭けるのか?ここに注目した方が、成果が出やすい傾向があります。

そういう意味では、この生徒さんは、『社会起業家』簡単に言うと、地域を元気にしたい起業家さんたちの活動支援をしているので、人に絞って、仕事をしているので、こういう現象が起きやすかったのもあるんです。

業務を絞るというのや、やる仕事を絞るというよりも、こういう人を救いたいと人を絞るという考え方の方が効果的なんです。

■あとは、自分を信じて進めるかどうか?

そして最後に一番大事なのは、自分を信じて進めるかどうかです。

たとえ私がどんなにアドバイスをしても、変化できない人というのは残念ながらまだいます。

それは、私から聞いたアドバイスを、ちょっとだけ試して、すぐに結果が出ないからと勝手にやり方を変えてしまう人です。

いろんなやり方を試すのは悪くありません。

でも、それをやればやるほど、結果が出るまでに遠回りになります。

いわゆる器用貧乏になってしまうからですね。

私は、そんな現象を起こさずに、きちんと利益を上げられる、プロを育てたいとアドバイスをしています。

もちろん微調整で色々変えることはありますが、やはり、最初から、強い意志をもって、きちんと実践してくださる方は、結果もついてきます。

私も全力で皆さんをサポートしますが、当然行動するのはあなたです。

そして、その行動が、おかしいなと思ったときに、即修正を入れることができるように、私は、2週間に一度皆さんと面談をしているんですね。

人間ですから、意志疎通がやってるうちに、おかしくなることもありますので。

あなたが追いかけていく未来をきちんとつかむことができるように、私も授業やコンサル、そして無理せずの仕組み自体を改善・進化を続けています。

あなたも一人で、迷走しないで、私といっしょにしっかりと自分の目標を達成しませんか?

そんなあなたの目標を達成するのが、無理せず起業塾ですよ。

無理せず起業塾、5月いっぱいまで。新規生徒さん募集中です。

 

無理せず起業塾の現在募集中のサービスです
■5月限定!期間限定募集
500万円稼げる基礎力を1年間でみっちり身につける年間コンサル
【おすすめ!】【無料メルマガ】売り上げ0から年収500万円を目指す!無理せず起業塾お金のメルマガスタートです

 

 

第1目標の参加者5名を達成しました^^無理せず起業塾水曜勉強会

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、継続は力なりなんて言葉がありますが、私は、イベントの継続がどうにも苦手でした。

というのも、単純に私が、出不精だから。

外に出るイベントを企画して、外に出て、みんなで集まって、なんかするというのが、ものすごく苦手。だから、外に出るのが苦手な人の気持ちがわかります(笑)

いえ。引きこもってはいないんですけどね。動くのが嫌いというか…

ということで、なかなか続いてこなかったイベント類ですが、今回からは、ZOOMを使用した自宅でできる勉強のスタイルに切り替えたので、私も非常に授業がやりやすいです。

この授業、水曜勉強会というのですが、最初は、Facebook、そしてTwitter、YouTubeといった順で、移籍してきて、いま、ZOOMでやっと落ち着いた感じですね。

ZOOMだと、こんな感じで、テレビ電話で、授業が受けられるので、実際に受講しているのと変わらないような内容で授業が受けられます。

しかも、チャットが自由に打てるので、わからないことがあった時には、チャットを記入してくだされば、そこで、私が質問を見て、授業中に答えることができるんです。

今回は、質問も多く、いろんな話ができたのはよかったなと思ってます。

さて、そんな水曜勉強会ですが、メルマガ限定にしたこともあり、たくさんの人が集まらないのは、最初から想定していました。

ですが、この授業が、毎回10人平均位になるといいなというのが、立ち上げ当初の目標でもあるんですね。

そのスタートラインとして、まずは、5名。

この数字をいかに早く到達するか?というのが一つ目標として掲げていたのですが、おかげさまで昨日の授業で、無事5名を達成しました。

ありがとうございます^^

その記念にということではないのですが、来週は、無理せず起業塾の水曜勉強会を特別公開授業として開催します。

仕組み的には、100名まで参加できますので(笑)皆さん是非参加されてくださいね。

さて、昨日の水曜勉強会は、伝えるとはどういうことなのか?

どうしても意思疎通は難しいもので、ついつい、お客さんとの意思疎通ができていなかったり、そんなことが原因で、トラブルが大きくなることがあります。

そして、本人は伝えているつもりでも、伝わっていなかったり、あるいは理解されていなかったりすると、それもトラブルや不信感につながります。

今回授業では、

伝えるから、理解してもらう。理解してもらうから、行動してもらうにどうやって変化させていくのか?という視点からお話ししました。

特に、士業や教育業、カウンセラー、コンサルタントなどの先生業には、結構大事なんですが、苦手な人が多いテクニックだったりするんですよね。

そこについて、徹底的に掘り下げた授業を開催しましたよ。

さて、この授業の様子は、無理せず起業塾の生徒さんは、撮影した動画を無料で見れるようにしていますので、いつも通りご覧になってください。

生徒さん以外は、リアルタイムでしか受講ができませんので、聞き逃しがないようにしてくださいね。

ちなみに、こういう細かなテクニックを教えてくれるコンサルや、起業塾はなかなかないと思いますので、積極的に参加していただけるとうれしいなと思っております。

来週のお知らせは、またあとで流しますね。

毎週、または、複数回受講されたい方は、無理せずの無料メルマガにご登録ください。

水曜勉強会の詳細はこちらです。

 

無理せず起業塾の現在募集中のサービスです
■5月限定!期間限定募集
500万円稼げる基礎力を1年間でみっちり身につける年間コンサル
【おすすめ!】【無料メルマガ】売り上げ0から年収500万円を目指す!無理せず起業塾お金のメルマガスタートです