集客したい外国人専門の行政書士がプロフィールを書くのは、具体的にどうすればいいの?

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

現在無理せず起業塾へ1回限りの公開コンサルの募集をしています。

コンサルは、ここから相談を送って頂けると参加できます。

この公開コンサルは、無料で1つ相談が出来る代わりに、その過程をブログやYouTubeにて、皆さんに実績例として、外に出すことを許可してもらったコンサルになります。

今回協力してくださったのは、7月に行政書士登録が終了する行政書士開業準備中の内山さんです。

現在は、まだ手続き中ですので行政書士を名乗れませんが、7月以降に使っていただくプロフィールを想定して、書いてみますよ。

■行政書士に多いダメなプロフィール

さて、そんな公開コンサルで、最初に送って頂いたプロフィルがこれでした。

経歴は、以下なります。
1979
56日生まれ
出身地 千葉県鎌ケ谷市
鎌ケ谷西高校卒業
学校法人国際理工専門学校建築CADデザイン科卒業
同上 建築士専攻科卒業
千葉県内大手建設会社へ約17年勤務を経て、
行政書士事務所を7月に開業

これですが、ザ!履歴書ですね。

この『ザ!履歴書』プロフィールは、まったく魅力を感じません。というのも、人は、ストーリーをみて、初めて、その人に魅力を感じるのですが、この経歴に人間味がまったく無いからです。

人間味が伝わらないと、差別化なんて出来ないわけですね。

ちなみに、HPを運営すると分かりますが、プロフィールページって、かなりアクセス数が多いんです。つまり、お客さんは、あなたのプロフィールを見て、信頼できるかどうかの判断をしているんですね。

■何のために行政書士になったか?の質問で驚いた!

これでは、集客出来るプロフィールではないので、ストーリーを作りましょう。

といっても、嘘話を作っちゃダメです。嘘は信頼をなくす最大のタブーなんですね。そこで、自分の思いを、いかにキチンと100%に近い状態で伝えるのか?

ここに工夫をしていく必要があるわけです。

そこで、私が聞いた質問が、『なぜ、あなたは行政書士になったのですか?』この質問です。

(規模が小さくても)独立して自分の事務所を持ちたかったこと。

外国人の友達(台湾人)に出会い、帰化申請したり、本人の家を購入するため、日本語を教えたり、生活面でも、いろんなお手伝いをしてきました。

他にも、友達と同じように、日本で生活するために、苦労している外国人がいたら、出来る限り助けてあげたい気持ちが芽生えてきました。

うん。悪くないですね・・・と、その前に、外国人専門を目指しているんですね。

先ほどのプロフィールだと、明らかに建設業の専門家を目指していると思われる経歴でしたので、やはりここをキチンとさせておかないと、お客さんもビックリしてしまいます。

私もビックリしました(笑)

ですが、この質問をすると、『自分のため』『お金を稼ぎたいから』『他の人のことなんか考えられない』こんなメッセージをいただくこともあり、私は、こういう人たちは、行政書士として失敗すると思っているので、はっきりそれを伝えるようにしています。

行政書士は、救いたい人がいて、その人のために働くから、魅力が出るのであって、自分のために働くだけの人に魅力なんて感じる人はいないので、その人は、私とは別の方法を探してもらった方がいいです。

ちなみに、内山さんも、最初の一行で、『自分の事務所が持ちたかった』とかいてますが、これは当然の思いで、自分自身への欲は必要です。それが無ければ事業ではないので。

でも、欲だけの事業には、誰もよってこないので両方のバランスが大事なんですね。

では、この情報から、『外国人の方を助けてあげたい』と思っている理由をもっと掘り下げて見ましょう

■行政書士で活躍する素質のある人は、掘り下げれば、思いがどんどん出てくる

私の経験上、自分の『こうしたい』という思いが強い人ほど、事業の結果は出せます。

但し、柔軟性は必要なんで、それに縛られるほどではダメですが、それを達成するために、どんな苦労でも乗り越えるぞ!その思いがある人は、結果を出しやすいんです。

内山さんも、そんな思いを感じる返事が返ってきました。

1、外国人というだけで国籍差別。日本で仕事を探しときには、外国人の受け入れることか、多くなりましたが、少し前までは、外国人というだけで断られたことが多かった。今もまだまだ多いかもしれない。

2、就職後仕事差別があった。仕事に就けたとしても、日本語のアクセントがちがうので電話対応をさせてもらえないこともあった。よくある話かと思います。

3、在留資格申請を自分で行った際の入管窓口担当対応で信じてもらえなかった出来事。昔は、友人が自分在留資格申請に行くときに、悪いことをするのではないかと、恐れられ、申請以外のこと、日本語の作文を求められた。

こんな事例から、昨今、外国人の受け入れは、企業か表向きには積極的にはなっておりますが、まだまだ、現実には、企業内部事情として差別に近い現実事情がまだあります。国の政策や、企業の外国人に対しての対応や外国人の価値観の受け入れが追いつかないのであれば、行政書士として、あるいは人として、人種限らず受け入れ、ビザ申請に限らず、困ったことがあれば、すぐに相談に乗れる様々な支援ができる行政書士になりたいと強く感じました。

かなり長い文章が返ってきましたね。

この文章に込められた熱量。どうでしょうか?最初の経歴だけのものに比べて、まったく人物像が変わって見えてきませんか?

思いというのは、上手に伝えていかないとダメなんです。

さて、ここまで出たところで、後は私の腕の見せ所ですね。

■では、日本在住の外国人専門の行政書士として、プロフィールを作って見ましょう

ここまで情報をいただければ、あとはこれをキチンとストーリーにつなぐのは、私の腕の見せ所です。

実際どうやって作ったかのようすは、YouTubeで、近々公開します^^

まずは、ニックネーム決めから。ニックネームは、『自分が誰をどうする専門家か?』そして『覚えやすいものであるか?』『伝わりやすいものであるか?』ここがポイントになります。

そこで、今回内山さんには、『日本で働く外国人の味方』というニックネームを付けてみましたよ。

それでは、私の作ったプロフィールです。

こんにちは。日本で働く外国人の味方の行政書士○○です。

日本も昔と比べ仕組みの変更や、時代の移り変わりによって、外国からいらした方が、働いている環境が増えてきました。

その一方で、外国人の方たちが楽しく働ける環境づくりという意味では、まだまだ不十分な面があります。

私には、台湾人の友人がいました。その友人が帰化申請をしたり、その友人の家を購入するため、日本語を教えたり、生活面でも、いろんなお手伝いをしてきました。

その経験から、外国の方が、日本で生活する大変さを実感しました。

そのため、この台湾人の友達と同じように、日本で生活するために、苦労している外国人がいたら、出来る限り助けてあげたい気持ちが芽生えてきました。だから、私は外国の方を支援できる行政書士を目指し、活動を開始しました。

あなたは、こんなことで悩んでいませんか?

  • 在留資格申請で苦労している
  • 外国人だという理由だけで中々仕事に就けない
  • 外国人だからと家を借りたり買うことが出来ない
  • 就職できたのに職場での差別に苦しんでいる

このような悩みを抱えた日本で生活する外国人の方の悩みを解決していく、和らげていくのが、私の使命です。

昨今、外国人の受け入れは、企業が表向きには積極的にはなっておりますが、まだまだ、現実には、企業内部事情として差別に近い現実事情があります。

だからこそ、行政書士として、あるいは人として、人種限らず、ビザ申請に限らず、困ったことがあれば、すぐに相談に乗れる様々な支援ができる行政書士。

外国の方が、安心して暮らせる、働ける支援をする行政書士として、活動をしています

さて、皆さんから見てどうでしょうか?

最初のこの経歴と、

経歴は、以下なります。
1979年5月6日生まれ
出身地 千葉県鎌ケ谷市
鎌ケ谷西高校卒業
学校法人国際理工専門学校建築CADデザイン科卒業
同上 建築士専攻科卒業
千葉県内大手建設会社へ約17年勤務を経て、
行政書士事務所を7月に開業

上に書いてあるプロフィールどちらの行政書士さんにあなたは依頼したくなるでしょうか?

今回は、正式コンサルではないので、ここまでで終了になりますが、無理せずの生徒さんたちは、このあと行政書士としての活動や、経験を通じて、このプロフィールもそのほかの文面も、徐々に書き換えながら、進化させていってます。

HPは、生き物です。

キチンと育ててあげないと、死んでしまいます(誰も見てくれなくなる。お客さんが来なくなる状態)

手間をかけて、キチンと育てることが、重要になるんですね。

とはいえ、今回のように、未経験の状態で1人で悩んでも、中々、正しい答にたどり着くことが出来なかったり、そこまでに時間がかかりすぎてしまうのも事実です。

だから、私たちがいるんですね。

自分のHPやブログで、お客さんに選ばれたい人は、私に相談してくださいね。

初回だけ5,000円にて1時間の対面コンサルを開催しています。初めての方はこちらから相談してくださいね。

無理せずで継続して、勉強したい。アドバイスが欲しい方は、月額1万円で、相談やテキストが見放題になります。月額1万円コンサルはこちら

 

無理せず起業塾の現在募集中のサービスです
■5月限定!期間限定募集
500万円稼げる基礎力を1年間でみっちり身につける年間コンサル
【おすすめ!】【無料メルマガ】売り上げ0から年収500万円を目指す!無理せず起業塾お金のメルマガスタートです

 

 

コメントを残す