SNSで相談するなんて危険な行為もうやめませんか?安全な相談ルームつくりました!

あなたの悩みを解決する人はここにいるぞ!玄徳庵のこうめいです。

SNSでの経営者のトラブルが増加しています!実際、玄徳庵にSNSトラブルで駆け込んでくる生徒さんは多く、そのトラブルの原因が分かっていない状態だという方も多いんです。

実は、SNSをやるうえで大事なポイントがあります。それは、あなたのSNSは、普段知り合いしか見ていなかったとしても、やばいことをしたときだけ世界中の人が見ているということ。

具体的な事例として、

  • とある士業が後輩へのアドバイスをTwitterでしたいたのですが、その場が、オープンの場だということを忘れて発言し、他士業から懲戒請求を受けた
  • Twitterというオープンの場でお客さんの愚痴を書いたことで、それがお客さんに伝わり、顧問契約など一切を解除された
  • Twitterで相談した内容をきっかけとして、投稿者の問題点を見つけた同業者があなたのアイディアを丸パクリしたリ、お客さんにアプローチをかけたりして仕事を奪った
  • 仕事仲間の愚痴に付き合って、賛同のコメントを送ったことで、それを見たお客さんが離れていってしまった
  • 交流会でいい印象を与えたにもかかわらず、SNSで毒づいていたり、弱音を吐いていたりするのを見つけられ、お客さんが契約をする意思を失ってしまった

こういう事例は山ほど目や耳にしています。

はっきり言って、TwitterなどのSNSをオープンの場だということを忘れてしまっている人があまりにも多すぎるんです。

たまにニュースに出て、「バカッター」なんて皮肉られている人がいますが、あなたもそのままではいずれバカッターになってしまうかもしれません。

先輩がしているから大丈夫?

同業者がしているから大丈夫?

そんなわけないんです。周りがそれで害がないから、あなたが被害を受けないとは限らないということをまずは知っておく必要があるんですね。

そこで、そんなトラブルが起こらないように玄徳庵では「半クローズの場」として、玄徳庵のTeamsで『交流ルーム憩いの場』というのをオープンしました。

こちらは、

  • 玄徳庵の塾長の承認を得た人たちのみで構成され、
  • 人数制限を設け全員と塾長が面談かそれに準ずる対応をし、
  • 玄徳庵のギバーの精神を理解してくれているメンバーの集い

という、条件を満たした信頼できるメンバーさんで構成されています。

そのため、多少間違った発言をしたリ、投稿で失敗することがあっても、みんながフォローしてくれるので安心して投稿や相談をすることができます。

細かなルールや使い方などは、玄徳庵交流ルームへの参加お申し込み時に話はしますが、玄徳庵交流ルームに参加できる条件は、

  1. たまに行われる玄徳庵交流ルーム生募集時に申し込む
  2. 玄徳庵の有料クラス「学び舎クラス」「コンサルクラス」に参加する
  3. 玄徳庵の現役生からの推薦をもとに、玄徳庵の塾長が承認した場合
  4. 玄徳庵のイベントに参加し、玄徳庵塾長の承認を得た場合
  5. その他、玄徳庵塾長が「玄徳庵にふさわしい」と承認をした場合

この5つの条件になっています。

ちなみに、常時募集ではなく人数制限を設けている理由は、交流ルームの人数を一度に増やしすぎるとクローズの場から、オープンの場になってしまうからです。

オープンの場にしてしまって、メンバーさんたちが、安心して投稿できないという環境を作りたくないと、その部分はこだわって運営させていただいています。

実際、交流会の秩序を保つために、以下の行動をした方は、退会処分とさせていただきます。

  • メンバーさんが不快になる行為(ストーカーやマウントなど)を継続した
  • 玄徳庵塾長のこうめいの指示に従わず和を乱した
  • 3カ月以上自己紹介もせず黙ってグループに所属している(交流の意思なし)
  • グループ内の情報を外部に漏らしていることが発覚した
  • 玄徳庵の仲間たちの善意に付け込み自分の商品を売り込もうとした
  • 誰かのやる気をそぐような発言を繰り返した
  • 生徒さんと仕事で協力したり雇用をしたがパワハラ行為などを行った
  • その他、公序良俗違反、信頼義務違反等の問題行動をとった場合は、即日退会処分とし、悪質な場合は法的処分を行います。

と、実はそれなりに厳しいルールを設けています。

これは過去に、玄徳庵に来てこっそりと生徒さんに自分の商品を売り込み乗っ取りをかけてきた法律業の方がいたり。あるいは、自分の仕事の内容を仲間たちから無料で聞き出し、そのきいた知識をそのままお客さんに伝えてお金をとっている行政書士がいたり。と、問題行動を起こす人がごく少数いたことが原因です。

そして、そういう方ほど、ルールを明確にしておかないと自分のことは棚上げにし、玄徳庵の生徒さんたちにいやがらせ行動をとるなどの迷惑行為を自分が正義だと思い込んでやり始めます。

数百人に一人のレベルでしかそういう方とお会いしてことはありませんが、そういう経験があるので、きちんとルールを決めておかないと、生徒さんたちを守れませんので、明確なルールにさせていただいています。

実際のサポートですが、無料交流ルームは、MicrosoftさんのTeamsというアプリを使って皆さんのサポートをさせていただいています。

このTeamsですが、玄徳庵がアカウント管理してますので、皆さんは無料で使用できるのでご安心ください。

こちらで、無料交流ルーム内にテーマごとのチャンネル(テーマごとの小さな部屋)というのが設置されています

具体的なチャンネル名ですが、

  • 生徒さん自己紹介チャンネル
  • 交流会日程連絡(毎月25日に開催してます)
  • 憩いの場(自由に話をしていい場所です)
  • 法律実務相談(法律系相談を生徒さん同士でする場所です)
  • 駆け込み相談室(あなたの小さな悩みに答える場所です)
  • みんなの図書館(おすすめの本をみんなが紹介してます)
  • みんなのLive放送(Live放送のお知らせの場所です)

そのルームごとのテーマに沿った投稿をしたリ、すでに投稿してくれている人たちへ返信欄からメッセージを送ったり、そのようにしながら交流をしてみてください。

お互いが持っている情報を出し合いながら、交流を通じ、お互いの問題を解決し合っていく。そんな仲間の輪をこの交流ルームで、私は作っていければなと思っています。

経営者には4種類の人がいるといわれています。

  • 自己犠牲型ギバー(自分を犠牲に与え続ける人)
  • テイカー(自分が得することのみ考えている人)
  • マッシャー(Win-Winのバランスを考えている人)
  • 他者思考型ギバー(家族や仲間を守るために戦う勇気を持ったギバー)

玄徳庵が目指しているのは、「奪い合いのテイカー」と呼ばれる人たちが作る世の中ではなく、ギバーと呼ばれる人を幸せにできる人のグループです。

ですが、自己犠牲型のギバーという、自分さえ我慢すればという生き方をする経営者ではだめなんです。それを避け、他者思考型のギバーとるためには、あなたに必要なのは誇れる仲間と信頼できる場所になります。

玄徳庵はそんな仲間と出会い、ある時は励まし合い、ある時は寄りかかり、そしてある時は支えてあげる。そんな関係を作っていける仲間たちとのチームなんですね。

そんなチームで一緒に活動したい!

そう思ってくださる方は玄徳庵の門を一度たたいてみてください。

今回募集する人数は、20名のこり19名です。先着順で、満席になった時点で打ち切りますし、その後の募集はいつになるかわかりません。

参加費は無料です。

ただし、人数制限がありますので、先ほどもルールで書きましたが、理由なく活動が継続されていない方は、退会を勧告することがありますのでご注意ください(投稿者にいいねを押したり、そういう反応だけでもOKなので、活動の継続をお願いします)

その点だけご了承いただければ、玄徳庵は、あなたがたとえ、開業していても、開業していなくても、どんな環境でも迎え入れる準備ができています。

交流ルーム参加時には、塾長と合ったことがない人は、一度ZOOMにて30分~1時間ほどの面談をさせていただきます。(場合によっては合同面談)

その面談にて、交流ルームの使い方などをアドバイスさせていただきますので、わからないことなどは、その時に遠慮なく聞いてくださいね。

ということで、玄徳庵で信頼できる仲間とともに成長していきたい方は、玄徳庵「無料交流ルーム」への参加申し込みをお願いします。

初回面談後に、入塾をやめるというのもOKですので、緊張せずに、まずは玄徳庵の話を聞きに来てみてくださいね。

無料交流ルームで怖がらすに相談できる!本物のギバーを目指したいあなたのための交流ルームに参加しませんか?

 

タイトルとURLをコピーしました