カテゴリー別アーカイブ: 法律業で生きていく知恵

兼業行政書士時代の1日の生活やスケジュールを教えていただきたいです。

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

新人行政書士さんの中で、気持ちはわかりますが、プライバシーをグングン聞いてくる人って結構多いです。

ストップ!嫌われ行動(笑)ということで今日もよくある質問です。

1日の生活やスケジュールを教えていただきたいです。(メルマガ読者さん 行政書士)

これは、気持ちもわかるので、ちょっとお話ししますね。

ちなみにひどい人だと、平然と年収聞いてきます。いや、あなたが私の家族とか恋人なら教えますけど、究極の個人情報の一つですからね。年収って(笑)

さて、時間配分ですが、私は開業当初は学習塾のバイトもしていた兼業起業でした。

ですので、最初の3年間は、『午前中にお客さんと面談。お昼に役所。夜は塾。夜中にブログ』という風に基本的な流れを組み立てていました。

とはいえ、正直お客さんに合わせざるを得ないので、浅い地でお客さんのところに特急とタクシーで駆け付けて、塾に間に合うように、そのままお客さんの現場から出社というのもありました。

兼業というのは、一番難しいのが、この時間配分でしたね。

その合間合間で、『集客のためのブログ書き、書類づくり』なんかも入るわけですから。

開業1年目はそんなに案件がなかったので、大丈夫でしたが、それでも時間の関係で数件の依頼を断っていますし、特急の案件である車庫証明なんかは、受任をいつも断ってました。

そうせざるおえないのが兼業の辛い部分でもあります。

その一方で、兼業先の人脈からも仕事が入ってくるようになったので、仕事量的には、兼業の方がいい仕事が入ってきたなというのが率直な経験談。

これはあくまでも私の場合ですがね。

人としての信頼さえ作り上げれば、行政書士だからとか、専業だから、兼業だからではなく、仕事はもらえるもんなんですね。

で、時間配分はそんな感じになりますが、基本は、毎日夜中の4時まで私はブログを書いていました。

1日最低3記事更新。読者登録50人。

これを目標にアメブロをやって自分自身にも、義務を課していたので、必ず夜中にブログを書いて、それを予約送信で、8時、12時、18時に配信と決めてました。

時にはできなかったこともありますし、偉そうには言えないのですが、そういう風にして、朝は、8時から9時に起きて、そのまま仕事に入る感じで、私生活なんて全くありませんでした。

土日も、当然交流会に、お客さんに会いに行ったりと、日程は詰まりますし、時たま出かけても、問い合わせが入ったりしますから、気が休まる時間がなかったです。

そんな生活が苦しくて、何度か仕事のやり方を変えたり工夫をしていった結果、気が付いたら行政書士ですらなくなってしまったのが私ですが(笑)

でも、行政書士でも、今の私のように、時間と上手に向き合うことは可能です。

そんなことで悩んでいるようでしたら、私に相談してみてくださいね。一緒に解決策を練りますよ。

無理せず起業塾の主な商品はこちら
売上0から脱却!1年で独学経営の3年分の知識を学ぶ無理せず起業塾年間コンサルはこちら
【現在募集停止】年間コンサルではまだまだ!もっと本格的にみっちり学びたい方のための特別コンサル
お金はないけど頑張りたい!月額1万円で、じっくり学んでいく!月額コンサルはこちら
その他のお知らせは、現在準備中です!
無理せず起業塾のメルマガ&YouTube
一番のおすすめメルマガはこちら!!(現在リニューアル中)
3年間事業を維持できる法律業養成講座メルマガで、食べれる士業になろう
きちんと稼いで感謝される経営者になる!無理せず集客メルマガ7日間講座
無料で学べるYouTubeチャンネル!!『無理せず起業塾』

 

行政書士の資格で開業する時、生活していく為、始めにした方がいいことは、実務の勉強じゃない!

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、先日メルマガの読者さんの行政書士さんから質問が届きました。

私も行政書士を引退してはや1年ちょいがたちました。早いもんですね。ですので、行政書士の開業に関する質問はだいぶ減ってきてますが、それでも生徒さんは行政書士さんが多いので、いろんな質問が届きます。

今回いただいた質問は、こんな感じでした。

行政書士の資格で開業する時、生活していく為、始めにした方がいいことは、何でしょうか?経験者の阿部さんならわかるかと思い、質問させていただきました(メルマガ読者さん 女性)

行政書士の難しいところは、『プレーヤー』と『経営者』を同時にこなさなければならないことです。

本来は、プレーヤーと経営者は分離しているのが望ましいのですが、如何せん、行政書士事務所は行政書士しか作れませんし、行政書士が他の人に書類作成をさせて、経営に専念するわけにはいかないのです。

そうなると、これを同時にこなす器用さというのがどうしても求められます。

この器用さが、たいていの人には残念ながらないんですね(泣)だから、行政書士事務所が生き残れないというケースがしばしばあるわけです。というか、しばしばどころか、9割がつぶれているといわれますからね。

ちなみにこの統計の数字って、私みたいなケースも、潰れたことになってるのかな?(笑)別事業がうまくいってそっちに専念したパターンも。

さて、話は戻して、このプレーヤーと経営者のバランスですが、事務所を潰したくなければ、経営者の割合を多くする必要があります。

というのも、どんなに敏腕のプレーヤーでも、仕事がなければその腕を振るえませんからね。

超一流の野球選手がいても、チームがなければ、試合がなければ、その腕は振るえぬまま終了してしまうんです。それと同じです。

一番大事なのは、残念ながら、実務ではなくまずは経営を学ぶことなんです。

というのも、そもそも、行政書士になっている時点で、法律の基礎はしっかりと学んでいるはずです。その基礎を今度はどう使うか?というのを学んでいくことは大事ですが、それだけを学んでも意味がありません。

一方、経営に関しては、前職が経営に関する何かをしていた人なら問題ありませんが、そうじゃないときは、経営の勉強を必死にする必要があります。

そうじゃなければ、いつまでたってもお仕事は来ないし、お仕事が来ても利益にならないからです。

実務講座に出る。これは誰もが気が付くことです。

そして自分の商品にいかに知識があるか?これは商品を売るうえで、かなり大事なポイントでもあります。

だって、自分の商品の価値が分かっていなければ、商品のアピールもできませんから。

でも、アピールの方法が分かっていなければ、それを使いこなすこともできません。

つまり、バランスをいかに上手に取れるかなんですね。

その上で、実務は当然勉強して当たり前ですので、(最近勉強不足の人が多いみたいですが…)あえて、私は経営を積極的に勉強してくださいというようにしてます。

経営が無理なら、あなたの努力は、無駄になってしまうかもしれないんですから。

無理せず起業塾の主な商品はこちら
売上0から脱却!1年で独学経営の3年分の知識を学ぶ無理せず起業塾年間コンサルはこちら
【現在募集停止】年間コンサルではまだまだ!もっと本格的にみっちり学びたい方のための特別コンサル
お金はないけど頑張りたい!月額1万円で、じっくり学んでいく!月額コンサルはこちら
その他のお知らせは、現在準備中です!
無理せず起業塾のメルマガ&YouTube
一番のおすすめメルマガはこちら!!(現在リニューアル中)
3年間事業を維持できる法律業養成講座メルマガで、食べれる士業になろう
きちんと稼いで感謝される経営者になる!無理せず集客メルマガ7日間講座
無料で学べるYouTubeチャンネル!!『無理せず起業塾』

 

行政書士は書類を売っているのではない!!!同じ書類でも値段が違って当たり前!

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、2019年まであとわずかになってきました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

無理せずの方でも、2019年の新年度に向けて様々な変更をしています。

その中の一つが、情報配信ツールの統合化です。難しめに言いましたが、要は、いくつかのツールの活用をやめて、一つに統合することにしたよ。

ということですね。

具体的に言うと、Facebookページの運営の終了。アメブロの運営の終了。そしてWordpressを一つに統合です。

以前は、Wordpressを3個。メルマガを6個とか持っていた時期もありました(笑)それくらい必死に、練習を重ねていったんですね。

ですが、数が多ければ多いほど情報は分散して、なかなか管理が難しくなります。

そこで、『Wordpress』『Twitter』『YouTube』に更新の場所を絞って、これからどんどん活動を活性化していこうと考えています。

特に、WordpressとYouTubeは、来年の一番の育てる場所になるかと思いますので、引き続き応援お願いします。

さて、今日は、行政書士向けの話。

行政書士さんとお話をしていて、『誰が書いても同じ書類なのに、値段が違うっておかしくないですか?』という話を聞いたことがあります。

これは、稼げない行政書士の脳に完全になってしまっている状態です。

というのも、行政書士が売っているのは、『書類』ではありません。『書類』はあくまでも、問題解決に使うツールに過ぎないわけです。

先生と呼ばれる仕事は、その誰が見ても同じ情報をもとに、自分なりにアレンジし、お客さんに合わせて提供する。そしてその結果、お客さんの願いをかなえるから、先生と呼ばれます。

書類の知識だけを与える人であれば、ただの『辞書』でしかありません。

その書類を書くだけしかしないのであれば、それは、『ぱそこん』と一緒になってしまいます。

そして残念ながら、われわれ人間は、これら2つの能力にはかなわないんです。

では、行政書士なんて存在しなくていいんじゃないか?

そんな風にとらえる人もいますが、そんなわけありませんよね?

だって、『行政書士は、書類ではなく、人の幸せな未来』を作るために奮闘している仕事のはずですから。

だったら、その部分に主眼を置いて、どのように商品提供をしていくのか?

どのようにこれから自分を見せていけばいいのか?

それが大きく変わってくるはずです。

同じ書類かもしれませんが、その書類を作る過程で、あるいは、作り終えてからの過程で、あなたが作ったものと、他者が作ったものでは、それは意味合いが全然違うということをきちんと伝えられなくてはなりません。

それをきちんと伝えながら、定期性な料金をもらえるのであれば、それは、書類だけを作っている事務所よりも、高い料金をもらっていても、全く問題はないということを、忘れないでくださいね。

行政書士の開業の相談も乗ってます^^無理せず起業塾年間コンサルはこちら

 

無理せず起業塾の主な商品はこちら
売上0から脱却!1年で独学経営の3年分の知識を学ぶ無理せず起業塾年間コンサルはこちら
【現在募集停止】年間コンサルではまだまだ!もっと本格的にみっちり学びたい方のための特別コンサル
お金はないけど頑張りたい!月額1万円で、じっくり学んでいく!月額コンサルはこちら
その他のお知らせは、現在準備中です!
無理せず起業塾のメルマガ&YouTube
一番のおすすめメルマガはこちら!!(現在リニューアル中)
3年間事業を維持できる法律業養成講座メルマガで、食べれる士業になろう
きちんと稼いで感謝される経営者になる!無理せず集客メルマガ7日間講座
無料で学べるYouTubeチャンネル!!『無理せず起業塾』