みんなと仲良くグループ作り…なんてことをしていると真面目な経営者ほど不幸になる

☆玄徳庵のブログ

こんにちは。一人経営者の味方!玄徳庵のこうめいです。

みんなと仲良くお仕事をしていくんだ!この理論は間違ってません。私もみんなで仲良くお仕事をするのが理想としては正解だと思うんです。

だから、あえて嫌われることをしたり、マウントとって自分が上に立つような経営者になってしまわないように皆さんにアドバイスをするんですが、ここで、一つ大きな問題が生じます。

人と人のつながりは大きければ大きいほど、仕事や幸せは増えていきます。

その一方で、人とのつながりが大きければ大きいほどトラブルも増えるんだということも知る必要があるんです。

たとえば、あなたが行政書士をやっていて、同期の行政書士10人くらいで一緒にチーム組もうよ!となった場合、最初はいい感じでまわるかと思います。

しかし、同業者同士の連携というのは「実力差が開いた瞬間に不公平感が生じる」ものなんです。

私も現役行政書士の時に100人ほどの行政書士と連携をしましたが、私から仕事を回しても、仕事をとっていくだけで私には仕事は何にも回してくれない人がたくさんいました。

理由を聞いてみると、「阿部さんに仕事を回すと、もったいないじゃないですか」といわれて、衝撃を受けたのを覚えています。

棲み分けをして、しっかり協力体制の約束をして、その約束を私は守っていたのに多くの行政書士がそれを平然と破り、私からは仕事をとるけど自分に来た仕事は約束を破って自分でやっていた。完全に私は都合のいい人として利用されていたわけです。

実はこういう「自分の小さな利益に目がくらみ、平然と約束を破る人」というのは、かなりたくさんいるんです。

そして、これは会社の大小とか、収益の量ではなく、その経営者さんの人としての器の問題で、この器の実力が開いたときに大きなトラブルがスタートします。

特にあなたが約束を真面目に守り、相手も守ってくれるものだという性善説で生きている人の場合は、たった一人でも搾取する意思のある人が入ってくると全負担があなたに流れ込んでくることになるんです。

こういう状況にはまると、抜け出せなくなりやすいんです。

というのも、仕事もそれなりにあるし、お金もそれなりに稼げているので、そんなもんなのかなと変に納得してしまい、自分がめっちゃ搾取されていることになかなか気が付けなくなりやすいから。

仲間が喜んでくれるので(そりゃあ、あなたからメリットをたくさん奪えるのでうれしいよね)、それを見て満足感も高いので自分が利用されていることに全く気が付くことなく、気が付いたときには自分が壊れてしまっているなんてことも珍しくありません。

たとえば玄徳庵でも、生徒さんにあるグループから抜けてもらっただけで、時間のゆとりも収益も格段にアップした人がいます。

グループというのは、それくらい実は厄介なものなんです。

とはいえ当然ですが一人で仕事を全することは不可能に近いんですよね。

そこでこう考えるといいと思います。

  1. グループを作るときは、グループを作ることを目的とせずに、本当に信頼できる人と組んでいくという考え方で結成していくこと
  2. グループのメンバーは常に入れ替えがあるのが当たり前で、相性が悪かったりあるいは仲間から奪う行為をする人がいた場合は、戦ってでも決別をする勇気を持つ
  3. 誰かのグループに入るときは損得だけでなく、主催者をどれだけ信頼できるかで選び、数ではなく質を重視すること
  4. グループの仲間はあくまでも仲間だけど「他社の社長なんだ」という意識を常に持ち、感情移入をしすぎないこと。そのために、仲が良くてもルールを明確にしておくこと(冷静に判断を下せる状態を保つこと)
  5. グループとのかかわりをやめる撤退ラインを決めておくこと(感情に流されない)

これを意識しておくといいんじゃないかなと思います。

コンサルをやっていると感じるのは、人間関係に着目するとかなりの経営者の問題が解決できるんです。このグループとか仲間問題も、「お互いが対等な関係で本当の信頼」が築けていれば問題なく機能します。

でも、それがすごく難しいことは世の中を見渡してもよくわかる悲しい事実。

だからしっかりと相手を見極め、グループの本質を見極めてください。

そうすると、付き合うべき人と、付き合ってはいけない人たちが見えてくるはず。

ヤバい人ほどメリットをすごく提示して、「利益をぶら下げて」近寄ってきます。そしてそういう人ほどめっちゃいい人に見えたり最初はするんですよね。

そういうのに騙されずに、しっかり人を見抜く。そして自分が誰とともに仕事をしていくかは、自分がしっかりコントロールでるように、自分自身の器をしっかり育てていきましょうね。

人間関係で悩んだときも相談に乗れるのが玄徳庵の強みです。カウンセラーの情報も学びながらコンサルに生かしている対面コンサルが月一回受けられます。玄徳庵の本格コンサルクラスはこちら

 

■いつものお知らせ

玄徳庵での初めての経営コンサル&カウンセリングを受講される方は80%オフの金額で2時間コンサルを受けられます(1回のみ)。詳細はこちら

個人経営者の方の悩みに向き合う対面コンサル&カウンセリングの紹介
こうめい 今日紹介する玄徳庵の『単発コンサル&カウンセリング』サポートは、飛び込みで悩みを解決したい一人経営者の方のために作った特別サポートです。初回だけ安くなっていますので、特段の事情がない限り2回目以降は同料金...

現在ショート動画で授業配信中!YouTubeチャンネルはこちら

ショート版!玄徳庵の愛され経営者養成講座
このチャンネルは、生徒さんから寄せられた相談などにお答えする「1分動画」を中心に皆さんにお届けするショート授業を中心に収録しています。   あなたはどんな経営者になりたいですか?経営者は大きく4タイプの経営者がいます。その中で最も苦労するのが、自己犠牲型の自分の幸せより人の幸せを願ってしまう経営者。このような経営者さん...

<無料メルマガ>

現在メルマガはリニューアル予定です。しばらくお待ちください。

 

タイトルとURLをコピーしました