ブログはこちら
ブログ記事はこちら

経営者さんあなた自身の得意な距離感に持ち込め!

☆玄徳庵のブログ

こんにちは。ちょっと不器用な経営者さんを30年続く愛され経営者に育てる起業塾!玄徳庵のこうめいです。

今日もメルマガ&ブログ同時配信で行きますよ!!ということで、今日の話の前になんですが、以前予告したんですが、玄徳庵は、

  • 火曜から金曜まで22時過ぎからYouTubeLive配信
  • 土曜日は22過ぎからTwitterのSpaceでの座談会

これをこれからず~と続けます。

この狙いなんですが、しっかり皆さんに伝えておこうと思うんです。

実は、この数年、今一つ力を存分に発揮できていない。消化不良の状態が続いてました。

なんでだろうな~。と考えていたらいくつか理由があって、

  1. Win-Winを意識しすぎてた
  2. 人と関わることを無意識に避けていた

この2つが大きな原因だったんだと思っていま反省してます。

そして反省した結果、Win-Win(マッシャー)から、他者志向型のギバーを言う生き方。これを実践するように切り替えたんですね。

これが、まず一点で、この辺りは皆さんも知ってますよね。

もう一つの人とのかかわり。

これは、奪う人(テイカー)との戦いで完全に疲弊した。その疲弊した私に燃料を注いでくれるガソリンスタンドがなかった。

それでも無理して、エンジンをふかして戦ったので、エンジンがショートしてしまった。

ショートしたのでずーと修理工場に預けたまま、そのままお仕事をしている状態だったので、エンジンを守るために、何重にも塗装を固めた状態?そんな状態で仕事をしていた感じかなと思うんです

自慢とかではなく、それなりに経験値があると、その状態でもある程度のテクニックはあるので、何とか仕事をこなせてしまうので、エンジン”プスプス”状態でも続けては来れたわけです。

ただ問題はここからで、エンジンが治って動くようになってからも、今まで固めるだけ固めた塗装を、壊すのが、なんだかもったいなく感じるわけです。

だって、その塗装を剥いで、もう一回、エンジンむき出しで戦い始めたら、パワーアップしたエンジンとはいえ、また壊されてしまうかもしれません。

そうなると、このまま、外側をガンガン塗装で固めたまま、戦いを挑んでいくと考えるようになるわけですね。無意識に。

さて、今日のテーマはここからになります。

実はこういうときに冷静に考えてほしいんですが、あなたは、

「近距離タイプ」
「中距離タイプ」
「遠距離タイプ」

どのタイプのプレーヤーなのか?というところなんです。

たとえば私の場合は、誰かの横に座り話を聞いたら、他の誰よりもその人の気持ちや考えを見抜き、その上で問題解決までの道筋を作って、導いていくということではだれにも負けない自信があります。

接近戦である程度時間があれば、他の誰よりも、困っている人を元気にする。そんな自信があります。

その一方、遠距離タイプが得意とするような、システムをしっかり整えて、チャットやメールでの指導や、チャート表とかの表を作って、それに書き込んでもらって指導するというのは残念ながら、どうも苦手です。

それはシステムづくりが苦手ということではなく、肌感覚が伝わってこないので、自分の得意とする語感が働かなくなる。そんな感じなんですね。

逆に私のように接近戦をすると、体調を崩したり、混乱してしまう人は、遠距離タイプなのかもしれません。

そんなことを最近発見しながら、コロナの時代でなければ、当然、直接人と会う機会を増やす。そういう決断をしたんだと思いますが、時代はコロナ真っただ中。

そうなると、近距離タイプの人は、もうだめなのか……。

となってしまったらだめですよ。

それであれば、ネットを介して、疑似「近距離戦」を仕掛けていくことが大事になります。

疑似近距離戦というのは、自分が近くにいない状態でも、近くにいるような感覚を感じてもらい、さらに自分もたくさん話しかけてもらえる環境を作ること。これが重要なんです。

では、どうやったらそんな環境を作れるか?条件を考えていくわけです。

まずは、毎日私と接する場所を作ることが大事です。

次に、神棚の上に備え付けられたような遠い存在ではいけません。距離感は『近所にいる仲のいい物知りおっちゃん』くらいがベスト。

となると、気軽に話しかけたり、気軽に顔を見に行けるような環境。精神的な距離が近いことが超重要になります。

で、どうするかって。

まずは、私が接触できる機会を意識して増やすのが大事です。そして、気負わずに話せる機会を増やすのも大事。最後に、これらができるだけいつでもできる状態になれば完璧です。

一番いい方法は、24時間YouTubeLive放送をつなぎっぱなしにして、いつでもこちらの様子が見えるようにすること。

まぁ、ぶっちゃけ、これは負担がデカすぎます(笑)

ならば仕事の時間だけでも、YouTubeLiveをつなぎ続ける。

これ、小売業なら成功事例ありますけど、お弁当屋さんのLive配信知ってます?ああいう感じでやるのも一つの手です。

……が、コンサル業となると、ちょっと個人情報の観点から厳しい面がありますよね。私も検討したことはあるんですがね。

法律業も、やっぱりちょっと難しいでしょうね。これができれば一番いい気がするんですけど。

ただ、似たようなことができそうな方法としては、今回導入したTwitterのSpace機能。これをずーとつなぎっぱなしにしながら、仕事するっていうのはありですよね。

でも、スマホでしか使えないから、それ用のスマホを買わないとちょっと厳しい感じもする。

同じようにYouTube Liveも、音声だけでつなぐならありかもしれないけど、パソコン重くなるしね。

だからそういう課題がクリア出来たら、やってもいいかなと思っているんだよね。今言った2つは。

とはいえ、最初からそんなに飛ばすと、なかなか大変だから、私が今回から始めたのが、

  1. 22時からのYouTubeLive
  2. 22時からのSpace対談の開催
  3. そして、超少人数制の実践勉強会のスタート

この3つ。

まぁ、超少人数制の実践勉強会には、他の狙いもあるんだけど、そのあたりはまた次回話をするね。

ということで、今日はここまで、今日の22時からTwitterのSpaceで座談会やるから、みんな参戦してね。

■イベントお知らせ

5月29日(土)13時から『口下手でも渡すだけでお客さんがどんどん増える2つ折り自己紹介名刺作成会』開催します!

口下手でも渡すだけでお客さんがどんどん増える2つ折り自己紹介名刺作成会開催します!(令和3年6月26日13時から)
こんにちは。ちょっと不器用な経営者さんが30年以上続く愛され経営者に生まれ変わるお手伝いをしている玄徳庵のこうめいです。 あなたはこんなことで悩んでませんか? コロナだからせっかく人とあっても長く話ができず人とつながれない ...

■いつものお知らせ

私のTwitterはこちら

YuoTubeの新しいチャンネルはこちら

☆玄徳庵が初めての人は無料メルマガから試してみてください^^

■無料メルマガ

■無料交流ルーム

☆玄徳庵では個人事業主の生徒さんを募集しています!

■<A>本格コンサルクラス(メインクラス)

■<B>簡易コンサルクラス

■<S>特別コンサルクラス

■<C>学び屋ZOOM授業クラス

■<D>学び舎会員制メルマガクラス

 

タイトルとURLをコピーしました