打倒ひよこ狩り!!開業1年目から5年目までの行政書士の問題を解決できる実践授業が間もなく出来上がります

こんにちは。無理せず起業塾、塾長、起業人生達成コンサルタントの浩明です。

中途半端な先輩からの助言が、新人行政書士を苦しめる。そんな事例が実は結構あります。

アドバイスをするなら、その人の人生全部に責任を持つくらいの覚悟。あなたは持っていますか?私は、少なくともそのために約8年頑張ってきた行政書士事務所の経営をやめるくらいの覚悟はあります。

そんな苦しみから、皆さんを救うべく、私の経営者歴10年の経験を全部込めた半年間の授業『無理せず開業行政書士講座』を3月末からスタートします。

その前半3カ月の行政書士講座のテキストが、ほぼ完成しました。

無責任なアドバイスの有名どころでは、『専門業務を絞るべきかどうか?』というアドバイスがあります。

アドバイスをするなら、最後まで責任をとるべきですが、多くの行政書士は、そんな責任を取るつもりもなく無責任に、『業務は絞った方がいいよ』『いや、なんでもやった方がいいよ』などと言葉を並べます。

この行為が、どれだけ新人を苦しめるか?自分たちが経験をしたはずなのに忘れてしまっています。

今回の授業では、私は1コマを使って、業務を絞る本当の狙いは何なのか?業務を絞ることによるデメリットメリットは何か?そして、あなたはどうするべきなのか?実際にあなたのケースならこうした方がいいという戦略まで一緒に練ります。

アドバイスは、言うだけではなく、その人が実践できるまで落とし込んで初めて意味があるのではないでしょうか?

いま、ネットを見ていても、無責任に情報を提示し、たくさんの人たちを惑わす人たちの多さに私は正直辟易しています。

そんな中、最も私が嫌だなと思っているのが、いわゆるひよこ狩りと呼ばれる『開業したての無知な新人を狙ってのビジネス』

これらの多くが、自分自身があまり行政書士としての経験も、経営者としての経験もないのに無責任に自分の小遣い稼ぎで新人経営者を食い物にしているものです。

私は、そういう教育を馬鹿にした、食い物にした事業をする人たちがはっきり言って嫌いです。

というのも、私はこの無理せずを開くために、10年以上の時をかけ、教育業界、行政書士、セミナー講師、コンサルタント、お坊さんと様々な分野で一定の成果を出せるまでがむしゃらにチャレンジしてきました。

時にはこのために、4足の草鞋を履いて、私生活なしに働いていた時期もあります。すべては、しっかりとした本当に生徒さんの人生を救える教育機関を作るため。

それくらいの努力をして初めて、私は、しっかりした責任を持てる情報を出せるのだと思っているからです。

中途半端な情報でいいという方は、無理せずより安くて、短い時間で終わるそんな行政書士講座に参加されてください。

ただ、私は、そのような行政書士講座に出て、逆に迷走してしまったそんな人たちをたくさん知っています。

それで本当にいいのでしょうか??

私が目指すのは、『行政書士として成功』ではなく、『行政書士を生かしてあなたの人生を充実したものに変えること』なんですね。

確かに、目先の利益だけなら、何とかなるかもしれません。

でもその目先の利益を追ったがゆえに、家族がバラバラになったり、自分が逮捕されることになったり、お金ばっかり追う人生になったり。そんな人生で満足でしょうか?

私はそういう人生は嫌なので、途中から、経営の方針を変え、さらには、禅宗のお坊さんの修行にまでいってきました。

本当の幸せは何なのか?

もちろん、私は同時に経営者でもありますので、お金の重要性は誰よりも知っています。

だから、きちんと稼ぐ方法も皆さんに3カ月をかけてじっくりマスターしていただきます。行政書士講座3か月。経営講座を3か月の半年間勉強していただきます。

人一人を育てるのに、数時間の授業だけで何とかなるほど甘くない。それは、1000人以上の生徒さんたちと向き合ってきた教育者である私が一番よく知っています。

そして、教育未経験者のコンサルに多い、『一方通行の授業!』これに何の意味もないことを、特に行政書士試験を乗り越えてきた皆さんはよく知ってますよね?

ただ授業を聞いて、皆さんは行政書士に合格しましたか?

ちがいますよね?実際に、皆さんは授業を聞いたあとに、模試を受け、過去問を解き、しっかりと実践勉強。いわゆるアウトプットをしたはずです。

行政書士が起業してからまでそのアウトプットまでを面倒見てくれるところは、今ないはずです。

それは、行政書士講座をしている多くの主催者が現役の行政書士で、片手間で皆さんに行政書士講座を主宰しているにすぎないから。私は、それが嫌で行政書士を引退しています。

確かに現役行政書士の情報は有益です。

でもそれは、私のように、講師陣に現役の行政書士・弁護士・税理士・社労士を入れて皆さんが現場の情報を聞きたいときに質問できるようにしておけばいいだけです。

逆に、人育てには人育てのプロがいて、そのプロがメインでやらなければ結果は出ないんです。

無理せず起業塾は、人育てのプロである塾長の阿部浩明をメイン講師に、更に現場の声を話せる現役士業6人があなたのサポートにつきます。

私は、本気であなたの人生を豊かにしたい!!!!

そしてそれができなければ、私が、今まで10年かけて学んできた努力が無駄になってしまうんですね。

だから、『無理せず起業塾』という名前ですが、無理せずは甘い楽して成功できる起業塾ではありません。私は結構厳しいです。

ですが、あなたが廃業することなく、しっかり10年以上事業を続ける道筋を作ることはできます。その力をつけることができます。

そしてその力を使って、私はあなたに夢をかなえてほしい。

あなたのかなえたい夢に向けて、そして今の現実も踏まえて、実現できることからコツコツと。借金したり、変なコンサルに踊らされて苦しむような無茶をせずに、しっかり自分の足で歩んでいく無理せず起業塾のシステム。

あなたがもし、行政書士の開業で悩んでいるなら。

私があなたの道しるべとしてお手伝いをすることができますよ。

無理せず開業行政書士講座詳細はこちらです。どこよりもしっかりと、じっくりと、あなたの夢実現を一緒に求めて頑張っていきましょう!