玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

女性法律家なんですが、自分の家族の情報や、私生活とかって出さないとだめなんですか?

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

女性の起業家さんは、セキュリティーというのを気にされる方が多いです。

女性の方には、女性の目線。

男性の方には男性の目線があるので、それぞれを理解しないと、コンサルタント・教育者は務まりません。

みんな同じ。というアドバイスをしていてはだめなわけなんですね~。

少なくとも私はそう思っているんですよね。

さて、集客には、『個人を伝えるといい』というのが、わたしの基本方針です。

どんな商品だから売れるではなく、あなたが売るから買いたいと思われるのが大事なわけです。

さて、その一環として、自分を出すという作業があるのですが、ここで勘違いをしてしまうと、とんでもないことになります。

というのも、特に法律家などはそうなんですが、我々は、場合によっては、相手方に恨まれる仕事です。

だから、家族の情報を出したりとか、ちょっと考えないといけないときもあります。

何でもかんでも、情報を出せばいいというものではないんですね。

ただ、これ、仕事に関することは別。

自分が、離婚した過去の話を語れないのに、人には語ってくださいというのは、これはおかしな話ですよね?

わたしが起業して、失敗していることも、結果を出したことも情報は出しますが、あれも出さないと無理せずのコンセプトとしてはおかしいわけです。

そうやって、出す情報と、出さない情報は分ける。

もうちょい詳しく、無理せず通信動画で語ったので、見ておいてくださいね^^

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

 

タイトルとURLをコピーしました