玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

20代女性起業家からの相談、『交流会でセクハラまがいのことをされて悩んでます』

こんにちは。無理せず起業塾お坊さん行政書士の阿部です。

交流会って大事だよ^^という話をしていたら、切実な悩みが届きました。

わたしが男性だから、気がつきにくい悩みですね。

こんなメッセージをいただきました。

『阿部さん。交流会に参加しているんですが……セクハラまがいのことをされたり、独身だとわかると、婚活みたいに世話を焼かれたりと、疲れてしまうんです・・・。どうしたらいいんでしょう?』

これ、20代くらいの起業家さんの女性の方からいただいた悩みです。

こういうのを放置している主催者に、私は、怒りを感じます。

というのも、ビジネスマンとしてお金を払って交流会に参加しているのに、このような不快な思いをさせられるって、ありえないんです。

そんなことの目的で、交流会に参加しているわけではないので、不快な思いをしている時点で、その方に正規のサービスを提供できていない状態だということになります。

無形の商品というのは、いかに、参加者さんが、望んでいたことをかなえてあげることが出来るか?

これが信頼につながります。

ところが、そういう管理がちゃんと出来ていない。

そんな交流会、はっきり言いますが、2度と、でなくっていいです。

というのも、主催者が、それを良しと思っているから、そういう人が集まってくるわけですね。

そんなイベントを開催されて、かわいそうなのは参加者さんです。

わたしが、少人数制にしているのは、こういう参加者さんを排除するためで、そこにはかなりこだわっています。

だって、年齢も性別も関係なく、起業家はみんな対等な社長です。

その人に敬意を払えないのであれば、他の人にも敬意なんて払えませんし、信頼なんてできません。

そういう交流会は、はっきり言いますが、出なくっていいです。

もっといい交流会は山ほどありますので、すぐに、バイバイしちゃいましょうね。

あ、無理せずも交流会やっているので、ためしに参加してみてください^^うちはそういうトラブルは、ありませんよ。

静岡・大阪開催はこちらから

池袋開催はこちらから

 

 

タイトルとURLをコピーしました