玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

私が、会社員時代から私に個人的なファンがいる理由

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

私が塾講師時代、一番大事にしないといけないと思ったのが、保護者や生徒との信頼関係でした。

というのも、最初私はこれを無視して仕事をして、生徒からそっぽを向かれたことがあります。

それを改善するために、必死に努力して信頼の大切さと、信頼を失う怖さ、そしてそれを取り戻す大変さを学んだんですね。

これ、起業してからも同じだと思っています。

そもそも、お金をもらうというのは、信頼の証なんですね。

あなたにこれだけの信頼をしているから、これだけのお金を払います。

これが、本来のお金の役割です。

お金がないというのは、信頼がないということなので、必死に信頼を作る努力をしなければいけないんですね。

ところが、貨幣という物質があるので、皆さん勘違いをします。「お金」というものが手元にあれば、幸せなんだと。

私も会社員の最初のころはそう思っていたので、お金をくれる会社のことを重要視していました。

だから私は、顧客にそっぽを向かれたわけです。

子供のためとか、保護者のためではなく、会社のために働いていたわけですから。

そこに気が付いてから、私は会社とぶつかることが怖くなくなりました。

会社よりも、私個人が顧客に信頼されている自信があるからですね。

ところが、それに気が付いていない上司とかが、私を追い出したりしちゃうので、とんでもないことになって、そのあと会社が傾くことになったりするわけです。

何回か経験しましたけどね(笑)

お金ばかり見ていた人に、ファンなんてつきませんよ!

それを知っているから、私はブログなどで、情報を普通に無料で出します。

私が一番大事なのは信頼。このブログを読んでくれている人や、メルマガの読者さん、Facebook、Twitterどれでもそうですが、みんなが幸せになってくれればうれしい。

そう思っているから情報を出します。

私は塾講師時代から、自分の体験を語り、恥をさらし、でも乗り越えた苦労を語り、そこから気が付いたことを伝えてきました。

相手にどうすれば伝わるかを必死に考えながら。

そうやって信頼というものはつかむもので、きれいごとばっかりや、商品開発にばっかり時間を注いでいても、信頼はつかめませんよ。

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました