玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

危機感のない起業家・経営者は行動に移せない…そのままでは、ずーと変われない

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

さて、私の好きな本ですが、

安売りするな価値を売れ!ですね。

新バージョンが出たということで、早速購入して読んでます。

さて、今回はこの本とは全く関係ないお話し(笑)

まだ読み終わってないので、語れないんで、本のことは、また今度語りますね。

先日の交流会で、「起業して結果がすぐに出る人と、出ない人」の話になりました。

そうしたら、ベテランの起業家さんから

「危機感があるか?危機感がないかだと思う。追い込まれてたらやるから」

という話が出てきて、うーん。その通りと思ったんですね。

というのも、私も、最近起業家さんの相談に乗っていて、思うのが、「この人ずーと同じところで、ぐるぐるして進まないな~。」という人の多さ。

なんか、ずーと、同じ質問をしていて行動しない。

でも気持ちはあせっているのか、厳しい言葉でこっちに質問をしてくる。

でも、行動しないので、また同じところの質問をする……。

うーん。それではいつまでたっても結果が出ません。

ご本人の中では頑張っているつもりなんだと思うんですが、それは頑張っているうちに入らないよね。という人が多い。

たとえば、私が最初行政書士ブログをやっていたときは、1日中ブログのことだけ考えて、情報収集もしてましたし、どうやったらみんなに喜んでもらえるか、必死に考えて、失敗してもいいから行動してました。

そしたら、3カ月で仕事が来るようになったんですね。

この時私は、3カ月で結果を出せなかったら、生きていけるかどうかの瀬戸際でした。

何せ貯金が底をついてましたし、年齢的に、もう結婚しないといけない状態だったので、結婚できるかどうかの瀬戸際でもあった。

そんな危機感で、必死で頑張ったので結果が出たわけです。

そして、危機感がある人って、感覚が研ぎ澄まされるので、情報収集も早くなります。

そういう状態になったら、起業は方法論いかんではなく、結果が出るんですよね。

ところが、これが皆さんできないので、困ってしまうわけです。

最近副業じゃダメだ!専業になれというアドバイスをする人の気持ちがよくわかってきました。

私は副業でも危機感あるように、生活ギリギリしか収益を得ないようにしてたから、副業でもよかったのかもしれませんが、安定してお給料もらっている状態だと、ダメなのかな~。

ちょっとそんな気もしてきました。

とにかく自分の危機感をあおる。これは忘れてしまうと、衰退しか待ってませんよ。

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました