25.9.28 「1日で完成!自分で作る2つ折り名刺作成講座」を開催します

※今回のイベントの募集は、終了いたしました。

こんにちは。行政書士の阿部です。

名刺といわれると、あなたは、どんなものをイメージしますか?

私が一番いただく名刺のイメージは、このような形です。皆さんもこのような形の名刺を見たことはありませんか?

よくある名刺じつは、これは、お客さんに来てもらえない名刺の代表格です。

私も、最初は、この名刺を、必死にお客さんに配っていましたが、お仕事どころか、名前も覚えてもらえない。さらには、名刺を渡しても、興味を持ってもらえないという日々を過ごしました。

何がいけないんだろうと、必死に考えながら、時には、苦笑いをされるような名刺を作ったり、恥ずかしい思いもしましたが、その過程で、たどり着いたのが、今の2つ折り名刺でした。

CIMG0453

私は、今の2つ折り名刺に変えてから、こんなことが起こるようになりました。

  • ほとんどお話もできなかった、名刺を交換しただけの人から、お仕事をいただきました。
  • 自分の仕事を売り込まなくても、「こういうお仕事されているんですね。実は…」と、相談を頂けるようになりました。
  • 2度目に会う時に、「阿部さんとは、この前、名刺交換しましたよね^^覚えてます」と、話しかけてもらえるようになりました。
  • 「阿部さんは、昔、○○されていたんですよね?」と、相手の方から、話題をふってもらえるようになりました。
  • 「阿部さんって、○○ですよね」と、相手の方に、持っていただきたい、イメージを持っていただけるようになりました。
  • 「阿部さんに名刺を作ってほしいです。」「阿部さん、名刺のセミナーやってくれませんか?」と、本業でもないのに、お願いされるようになりました。

こんな風に書くと、すごい工夫をしているように感じるかもしれませんが、実は、私の名刺は、コツさえつかんでしまえば、だれでも簡単にまねができる工夫しかしていません。

現に、私たちの、開業講座で、名刺交換をした方で、1時間ほどのコンサルを受けただけで、私と同じくらいの名刺を作った方も、います。

ただ、ひとつだけ、難点を言うと、この名刺を、1人で作り上げるには、かなりの時間の労力と、時間が必要になってきます。

たとえば、私が名刺を作る前には、こんなことを最初に、やりました。

1、「私」について、思いつく単語を、500個書く

2、私の商品をほしがっている人は、どんな人か?100個書く

こういった、自己分析を、ひたすらひたすら、繰り返したんです。

私が最初に、チャレンジした時には、恥ずかしながら、気力が続かず、当時は、2~300程度で、挫折してしまったんですが、それでも、半月くらいの時間がかかりました。

これを、やりなさいというセミナーは、非常に多いです。

ですが、実際に、やるとなると、なかなか実行できないのが人間です。

そのため、多くの人が、必要だとわかっていながら、実践することなく、「名刺って使えないよね~」などと、言っている実情があります。

多くの場合は、「使えないのではなく、労力や訓練が足りない」ただそれだけなんです。

とはいえ、一人でこれをやるのは、なかなか大変です。

そこで、今回の名刺セミナーでは、私のほうから、皆さんの過去を振り返る100の質問を用意いたしました。

その質問に、当日、他の参加者さんと一緒に、書き込んでいく作業から、始めていきます。

これには、数時間時間が必要なので、午前から1日、会場をおさえました。

今回のセミナーは、大きく前編・中編・後編の3つに分かれています。

2つ折り名刺の作り方講座前編

前篇は、名刺を作るために必要な、自分自身の強みを見つけるワークを行います。

一部の例をお見せすると、

■あなたの両親の仕事は?

■あなたの出身地はどこ?

■あなたが、小学生のころ、好きだった遊びは何?

■中学生のころ部活は?

■高校生のころ、表彰されたり、ほめられたことは?

■大学生のころ、やっていたバイトは何?

自分の生まれたときから、現在まで、100の質問を通じて、自分の強みを探していくという、作業です。

名刺に必ず必要なのは、あなたの実績ではなく、いかに、初対面の人に、親近感を持ってもらえるか?です。

そのためには、共感ポイントというのを、名刺に書く必要があります。そして、その共感ポイントを見つけるためには、自分の棚卸が必要になります。

その棚卸の作業を、時間をかけて、行います。

また、ただ、自分の棚卸をするだけではなく、自分のお客さんには、どういうことを書けば、共感を覚えてもらいやすいのか?

そこまで、しっかりと、整理するために、時間をたっぷり取りたいと思っています。

こういう作業は、大事だとわかっていても、一人では、後回しにしてしまい、なかなか、できません。その面倒な作業を、この時間内に、終わらせてしまいましょう^^

もちろん今回のセミナーは、この「自分の棚卸」だけでは終わりません。

名刺に書く内容が決まっても、どこに何を書くのか?どんな写真を使えばいいのかがわからなければ、完成させられません。

そこで、中編では、実際に、手書きで、ご自身の名刺のデザインを考えていただきます。

たとえば、こんなことを、一緒に考えていきます。

  • 全体のイメージカラーをどうするか?
  • 自分の写真は、どんな写真をとればいいのか?
  • HPなど、他のツールとの連携
  • 名刺から、HPを見てもらいやすくするためにどうすればいいのか?

このようなことを、考えながら、実際にデザインしていただきます^^

2つ折り名刺の作り方講座中編

中編は、では、実際に、どのような名刺を作るのか?実際に、手書きで、紙に、書きながら、名刺のデザインを完成させてもらいます。

  • 自分の仕事の場合は、どのような色を使えばいいのか?
  • どのような写真を、使うべきなのか?
  • プロフィルや、商品紹介などは、どうすればいいのか?

など、前編で行った、棚卸をもとに、決めていき、実際に、デザインしていきます。

ここの部分で、私の名刺でしている、20の工夫について、お話します^^

細かいところの工夫ですが、じわじわ、結果を変えてくれる工夫です。

最終的には、次の後編を含めて、そのデザインをもとに、ご自身で、帰られてから、名刺を作れる状態にまで、完成できるように、していきます。

そして、最後の後編では、実際、ご自宅や職場に戻ってから、ご自身で名刺を作れるように、私お勧めの、無料ツールの使い方を、お話します。

名刺は、最終的には、印刷業者さんに、作っていただいたほうが、きれいにでき、そのほうがお勧めです。

ですが、印刷業者さんや、名刺屋さんは、印刷のプロですが、集客については、素人です。

ですので、実際、名刺屋さんに作ってもらっても、お客さんに反応してもらえない名刺になってしまうことも多いです。

さらに、名刺に自分の工夫を加えるようになると、ちょっとしたところを、変更したくなることや、イベントごとに、名刺を作り変えたくなることもあります。

そのたびに、名刺を、名刺屋さんに頼むのは、お金も、時間も、非効率です。

そんな時に、最低限でも、自分で作ることができれば、助かることもたくさんあります。

2つ折り名刺の作り方講座後編

前編と中編で、名刺の形が、ある程度出来上がりましたが、そのデザインを、実際に自分で名刺にするための、方法を、お話します。

帰宅後、用意いただくのは、パソコンと、無料のソフト、市販の名刺の専門用紙のみ。

これを使って、2つ折り名刺を作れるようになります。

名刺の完成度ということでは、自作は、プロが作るものよりは、劣りますが、自分の名刺のスタイルが、がっちり固まるまで、様子を見ながら、作るには、十分な内容のソフトです。

また、コスト的にも、非常に安いので、お勧めです^^

ちなみに、当日は、集団のテキストでの説明となりますので、実際「名刺」を作り始めると、わからないことが出てくるかもしれません。

そこで、このセミナーの翌日より、30日限定で、希望者様限定で、チャットワークにて、無料サポートをさせていただきます。

この期間であれば、名刺に関する質問なら、どんな些細なことでも、自由にしていただけます。

今回のセミナーは、ただ、名刺の利用法などを説明するのではなく、実際に皆さんにその名刺を作っていただき、活用していただくのが、私の一番の目標です。

聞いて満足ではなく、一緒に、30日間手を動かしながら、あなたの名刺を作り上げていきましょう^^

最後に、なりましたが、名刺は自分の顔です。

ですので、名刺がしっかりしていないと、自分のことを覚えてもらえる確率は減ります。

そして、自分のことを覚えてもらえないと、お仕事をもらえるチャンスも無くなってしまうんです。

せっかく時間をかけて営業しても、懇親会に参加しても、無意味になってしまうかもしれません。

実際、私も、以前お会いした方の職種で、お世話になりたいお仕事があったにもかかわらず、顔写真がついていなかったので、思い出すことができず、依頼もできず、他の方の友人にお仕事をお願いしたこともあります。

この時点で、その方は、数万円の損害を出しています。

そういう確率を、少しでも減らす。そのための名刺講座です。

このセミナーで、自分の名刺のスタイルの基礎を、一緒に作りましょう^^

<セミナー詳細>

以下、セミナーの詳細日時などです。

1日で完成!自分で作る2つ折り名刺作成講座

開催日時:9月28日

受付開始:10:20~

会を開始:10:30~16:30

会場:大田区産業プラザ

参加費用:9,800円

お支払い方法:銀行振り込みのみ(申し込みより1週間程度で、お願いします)

途中、ランチ会を挟みます。ランチ会は、産業プラザ内のレストランの予定です。

■ランチ会について

今回は、朝からのセミナーですので、懇親会ではなく、ランチ会を予定しております。

ランチ会や、懇親会は、セミナーでは一番大事なイベントです。その理由は、食事代だけで、セミナーでわからなかったことや、個別の相談を、講師や参加者さんと交換できる、唯一の場だからです。

t02200124_0800045011930632777

この懇親会だけが目当てで、わざわざセミナーに参加する人がいるくらい、大事なものですので、なるべく有効にご利用くださいね。

お申し込みはこちら

 

 

推薦文

実際に、このセミナーの前身の、名刺コンサルを受講してくださった、行政書士さんから、ご感想をいただいております。

匿名希望さん

名刺が大切な営業ツールだということは、わかっていましたが、自分ひとりで作っても、自信が持てませんでした。

そんなときに、阿部先生の名刺コンサルのことを知り、お願いいたしました。文字のレイアウトや文書内容など、ご指導いただきました。

自分ひとりで作ると、ひとりよがりになりがちだとわかり、やはり第三者に見ていただく「名刺コンサル」はよかったと感じています。

最初は、だれもが、わからないことだらけで、それを、手探りでやっていくのが、個人事業主です。

ですが、わからないからこそ、独りよがりになってしまいがちなのも事実です。

私は、名刺の重要性に気がつくまでに、1年を無駄にしました。

その1年の労力を、この1日で、解消させようというのが、今回のセミナーの一番の目的です。

  • 名刺を自分で作りたい方
  • 名刺を今までもったことのない業種から、独立した方
  • 名刺を作りたいんだけど、どういう風な内容にするか悩んでいる方

そんな方に、参加いただきたいセミナーです^^

お申し込みはこちら