問い合わせのメールで『うれしいお節介ありがとうございます』うれしい驚きです。

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

無理せずには、いろいろな質問や報告などのメッセージが毎日届きます。

質問&報告ありがとうございますね^^

私たまに、身内にしかられるんですが、無料で来た質問も、平然と、コンサルレベルで答えてしまう癖があります。この辺りが、経営者というよりも、教育者なんですよね(笑)

ということで、こんな声いただきました。

お忙しい中メール送っていただきありがとうございます。何か、メールで“無料相談”して頂いた感じがするのは気のせいでしょうか(笑)。大変参考になりました。

「どう活かしましょ?」「これは、阿部先生の「無理せず起業塾」で基礎からお世話になる・・・」そんな気持ちになりました。

ありがとうございます。

私は、無料相談は特に開催しておりませんが、自分から、質問をしてくださる方には、喜んでお答えする方針なんですね。

だって、私が募集したのではなく、ブログや、HPを見てくださって、勇気を絞って、質問に来てくださったのなら、その勇気に答えないわけにいきませんから。

もちろん、全員に答えられるわけではありませんが、なるべく、返信させていただくようにしているんですね。

さて、札幌セミナーでも、その意気込みでしっかりと皆さんの質問お聞きしますよ^^

 

無理せずのサービス紹介!
■GW企画!札幌セミナー
GW企画!札幌から全国へ。先生業が、地方から全国のお客さんを相手にできる起業家に成長する2日間です!
■無料メルマガ
無理せず起業塾無料メルマガ!人には聞けないけど知りたい起業で後悔しないための10日講座配信中です
■期間限定!無理せず起業塾に初めて入るなら、このプランから
無理せず起業塾の限定募集!初めてさんプランで、無理せずで勉強しよう!

 

どうして、無理せず起業塾は、お客さんでもないメルマガ読者さんにそんなに親切に、対応してくれるんですか?

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

わたしは、無料相談は一切受けておりません。

というのは、わたしは本気で、お客さんと向き合いますし、お客さんも覚悟を持って、わたし達に向き合って欲しい。そう思っているから。

無料で、ヘラヘラと、情報だけ適当にくださいというのであれば、よそにいってくださいと、わたしははっきり言ってしまいます。

でも、メルマガの読者さんや、本気で悩んで、考えてくる方には、お金をいただかなくっても、しっかりと対応させていただくようにしているんですね。

阿部先生は、なんでそんなに親切なんですか?

また、まだ申込していない私に、そこまで丁寧な対応が出来るんですか?そんな思いを抱かずにはいられません。

私のとらえ方、感じ方が間違っていたらごめんなさい。仮に、私が同じような状況になったら、阿部先生のような対応が出来るのか疑問です。

他の仕事や用事もあるでしょうし、お金が発生していないのに関われる限度もあるし・・・

「じっくりお考えください」そんなメール送りそうです(苦笑)

(メルマガ読者さんからのメッセージ)

申し込みを真剣に考えて、相談してくださったり、本気でいろいろなやんで相談してくださった方の、相談って、文面で分かるんですね。

実は、わたしも真剣度が伝わってくれば、メルマガの読者さんであれば、無料でほとんど答えてしまいます。

それは、わたしのメルマガの読者さんは、ほとんどの方が、真剣に、成功したいと考えているから。

一方、ただ、初見で質問された場合は、嫌な思いをすることも多いので、わたしは、お答えしないことが多いです。

そのひとつの基準が、メルマガの読者さんかどうか?

ですので、公には、設置していない、無料相談を、メルマガではこっそりやっているんですね。

数ある、起業講座の中から、わたし達のメルマガを選んでくださった、そしてそこにとどまってくれている以上、わたしは、なるべく一人ひとりと向き合いたい。

わたしのメルマガの読者さんが、減りにくい理由。人数の割りに、反応が高い理由は、そこにあるんです。

 

無理せずのサービス紹介!
■GW企画!札幌セミナー
GW企画!札幌から全国へ。先生業が、地方から全国のお客さんを相手にできる起業家に成長する2日間です!
■無料メルマガ
無理せず起業塾無料メルマガ!人には聞けないけど知りたい起業で後悔しないための10日講座配信中です
■期間限定!無理せず起業塾に初めて入るなら、このプランから
無理せず起業塾の限定募集!初めてさんプランで、無理せずで勉強しよう!

 

起業初年度。わかりやすいニックネームを付けただけで、相談が、バンバン舞い込んで来るようになりました

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

さて、今日は、いつもと違って、無理せずのお客さんが、私に実際に相談して、どのような変化が出てきているのか?

そんな実際の事例をお話ししますね^^

さて、私のニックネームはご存知ですか?

私は、自己紹介の時に、こうやって言います。「無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です」

この自己紹介で、たいていの人は、私の「お坊さん行政書士」に食いついてくださって、そこから、会話が始まります。

お坊さんというだけでも珍しいのに、行政書士をやっているとなると、たぶん全国で、片手くらいしかいません。でも、その価値を伝えているか伝えないかで、皆さん反応が変わってくるんですね。

ニックネームは、カンタンそうで、結構難しいんですね。なにせ、ひとことで、自分の価値を全部伝えないといけないので。

でも、それをしっかり決めるとこんな体験をするかもしれません。

生徒さん「阿部さん。〇〇で、起業したいんですが、ニックネームってどうすればいいですか?」

阿部「そうですね~。〇〇さんの前のお仕事は何でしたっけ?」

生徒さん「〇〇ですよ」

阿部「うん。それいいですね。前職を生かすだけで、差別化できますね~。それを、こういう風に表現してみたらどうですか?」

生徒さん「それで、本当にいいんでしょうか?」

阿部「まぁ、試してみましょう^^ブログで書いてみてください」

(1か月後)

生徒さん「びっくりしました!ニックネームを変えたら、ブログに、メッセージや質問がたくさん届くようになったんですよ」

阿部「よかったですね~。わかりやすいニックネームですからね^^では、それを生かしていきましょうか」

生徒さん「はい。わかりました」

(数か月後)

生徒さん「阿部さん!同業者の人から、仕事を教えてほしいという問い合わせが、結構来るようになったんですよ」

阿部「では、それ向けに、何か考えましょうか^^」

さて、ニックネームだけで、これだけの変化が出ることもあるという事例ですね。

じっさい、私も、ニックネームを、何回も変えて、今の、『お坊さん行政書士』にたどり着きました。ただ作るだけではだめで、自分の価値がちゃんと伝わるものじゃないと、ダメなんですね。

そして、これに、たどり着いたからこそ、お仕事が来ているんですね^^私も、この生徒さんも、ニックネームに救われているわけです。

あなたもお客さんに選んでもらえる、ニックネームを一緒に作りませんか?

 

無理せずのサービス紹介!
■GW企画!札幌セミナー
GW企画!札幌から全国へ。先生業が、地方から全国のお客さんを相手にできる起業家に成長する2日間です!
■無料メルマガ
無理せず起業塾無料メルマガ!人には聞けないけど知りたい起業で後悔しないための10日講座配信中です
■期間限定!無理せず起業塾に初めて入るなら、このプランから
無理せず起業塾の限定募集!初めてさんプランで、無理せずで勉強しよう!