起業したら学ばなければならない確定申告。個人向けで一番わかりやすいのはこれです

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

このコーナーは、私が実際に、読んで、起業家初心者さんい読んでほしいな、役に立つなと思った情報を、紹介するコーナーです^^

さて、起業塾をやっていると、相談されることが多いのは、やはり、『確定申告』をどうすればいいのかという相談。

確定申告は、どの職種、どのサービスでも、必ずしなければならず、しかも、申告をしなかったりすると、後で、嫌というほどに、ペナルティーを食らいます。

いや、そういう人結構多いんですよ。

起業して、確定申告わからないから、放置してて、結局大変な目に会った方って……。やめてくださいね。わからないから、放置っていう行動。泣くのはあなたですよ。

ということで、無理せずには、確定申告に強い税理士さんがいます。

しかも、法人の確定申告ではなく、私たちのように、『個人事業主に強い税理士さん』が、無理せずの特別講師として、在籍してくださってるんですね。

その方が、書いた本がこちらです。


個人事業主専門の税理士が教える『フリーランス・個人事業の絶対トクする! 経費と節税』

実は、私の士業としての、影の師匠(笑)でもある福島さん。

もう、かれこれ、6年ほどお付き合いがあり、お友達として、仕事仲間として、交流させていただいてます。

福島さんのすごいところは、難しいところを、難しくなく説明でき、なおかつ、相手の目線まで降りて話ができるところなんですね。

多くの法律家や、税理士さんって、ほら、偉そうでしょ(笑)

そして、専門用語を一杯並べて、相手の話をけむに巻くじゃないですか(笑)私はあれが嫌いで、ああいうことをやる人とは、仕事をしないと決めています。

というのも、専門用語しか使えない人は、それだけ、知識がないということだから。

そして、お客さんを思いやる気持ちもないということですね。

そういう法律家や、仲間を、私は紹介しません。だって、私の信頼も傷つきますもんね~。

さて、そういう意味では、一番自信をもって、紹介できる、福島税理士。彼が書いた本も、そんな彼らしく、非常に初心者向けです。

たとえば、『これって経費になるのかな?』『領収書もらえなかったけどどうしよう』といった、ついやってしまいがちなミスを、教えてくれています。

脱税なんて絶対しちゃだめです。

でも、チャンと経費として使ったお金は、しっかりと申告しないと、損しちゃいます。

難しくても、極力正確に、確定申告をすることによって、無駄な税金を減らす。そういう努力も必要ですね。

無理せず一番のおすすめ図書です。ずるせずに、損をしない確定申告をしたいあなたのための『フリーランス・個人事業の絶対トクする! 経費と節税』はこちらから

 

無理せずのサービス紹介!
■無料メルマガ
無理せず起業塾基礎テキスト一般公開!『はじめの起業した人が無理せず迷わずに進める起業の7ステップ』メルマガ配信開始です
■期間限定!無理せず起業塾に初めて入るなら、このプランから
無理せず起業塾の限定募集!初めてさんプランで、無理せずで勉強しよう!